« 【DDNS】Chromeリモートデスクトップで外から自宅PCを使ってみる【WOL】 | トップページ | Googleアカウントの2段階認証プロセスを設定してみる »

2013/06/04

Gmailアカウントが乗っ取られて勝手にスパムメールを送信する事件が多発しています

2013年6月2日午後,日本のGmailアカウントが結構な数乗っ取られていたようです.

かくいう私のGmailアカウントに知人から不自然なメールが届いたのが午後8時25分.

Gmailhack201306022025_1

差出人は知り合いだったので早速聞いてみると,どうもGmailアカウントが乗っ取られていたことが発覚.

この時点では去年のクリスマス時期にあったGmailアカウント乗っ取りの記事(LifeHacker)しか見つからなかったのですが,まずは知人にパスワードを変更して貰いました.

その後,Gmailのアカウントアクティビティを確認して貰ったら,自宅のスマートフォン以外からのアクセスが1件,それもモーリシャスからでした.

Gmailhack201306022025_2


モーリシャスからのアクセスはメールを送信した時刻とほぼ同じことから,ログインしてすぐにすべてのGmail連絡先に上のような一行のリンク付きのメッセージを送信したようです.

幸いにもその人はGmailをほとんど使っていなかったので連絡先は私とあと一人くらいだったので,送信したもう一人には携帯メールで送信したメールは開かないようにとお願いして貰いました.

後で聞いたらドコモのスマートフォンにそうしたらしいのですが,到着するまで半日かかったとのことでした.

知人のGmailアカウントのパスワードはいくつかの他のサービスと同一だったらしく,いそいで思い付くwebサービスのパスワードを変更して貰いました.

GmailやDropboxは2段階認証が使えるので面倒ですが是非とも2段階認証にしてください.というかしないと大変なことになります.

ちなみに,乗っ取ったメールから送信した本文についていたリンクはフィッシングとかではないようで,aguse.jpで調べたら実際のリンク先はカナダのモントリオールにあるようです.

Gmailアカウントは気軽に作れてAndroidスマートフォンではほぼ必須なので,みなさんアカウントアクティビティはちゃんと見ておきましょうね.

« 【DDNS】Chromeリモートデスクトップで外から自宅PCを使ってみる【WOL】 | トップページ | Googleアカウントの2段階認証プロセスを設定してみる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析