« Olympus PEN Lite E-PL3(Black)を買った | トップページ | 【DDNS】Chromeリモートデスクトップで外から自宅PCを使ってみる【WOL】 »

2013/05/29

【容量1TB】今からはじめるFlickr【フォトストレージ】

先週,米Yahoo!傘下となったFlickrが突然無料版の容量を1TBに拡張して大騒ぎとなりました.下の記事はAV Watchの「写真共有サービス「Flickr」が刷新、無料容量が1TBに 」です.Flickr公式のblogにはA better, brighter Flickrとありました.

どうも無料版と有料版($49.99/year)との違いは広告の有無くらいになったんだそうです.また有料の2TB!プラン($499/year)というものもあるんだそうな.

今回は日本語版がないFlickrの個人利用的フォトストレージとしての簡単な使い方をまとめてみました.SNSっぽいつながりは今回ほとんど触れていません.内容は
Flickrに登録してみる
Flickr最初の設定
Flickrにアップロードしてみる
Flickr公式アップローダー「Flickr Uploadr」を使ってみる
Eye-FiからFlickrに転送する
ジオタグを利用する
「セット」を使う
pi.peを使って他社のサービスからflickrにデータを移行する「サービス終了」
になっています.それぞれのリンクをクリックすることで説明の文章につながります.

Flickrに登録してみる

まずは登録しないとはじまりません.Flickrに接続して下にある「Sign Up for Flickr」をクリックします.

Flickrは米Yahoo!のアカウントかFacebook,Googleのアカウントでサインイン出来ます.日本にいるならFacebookかGoogleアカウントでサインインしましょう.なぜか私は米Yahoo!のアカウントを持っていたので2010年にFlickrに加入していたようです(笑)

Flickr_signin

FacebookやGoogleアカウントからは必要な情報を入れて認証させます.

Flickr_on_google

Flickr_on_fb

認証が終わればFlickrにログインです.

Flickr最初の設定

Flickrにログインすると画面上に一行メニューが出ます.

Flickr_top1

この一番右にあるカメラのアイコンにカーソルを合わせると1TB中どのくらいを使っているのか,有料プラン(DoubleとAd Free)へのリンクのほかに「Settings」があるのでこれをクリック.

Flickr_settings

ここでは4つのタブがあり,最初のPersonal Informationではカメラのアイコン(Buddy Icon)やScreen Nameの変更などが出来ます.「Your Flickr web addresses」では自分のflickrページへのアドレスを作成することが出来ます.

Flickr_addresses

ただし,このアドレス変更は1度しか出来ないので注意してねと書いてありました.

次に「Privacy & Permissions」です.自分が撮影した写真を全公開する人でなければここは要注意です.私は撮影した写真を保存庫代わりにFlickrにアップロードし,必要な写真はflickrで公開しても良いかなと思っています.なので,デフォルトでは非公開にしたいのです.

Flicker_onlyme

「Global settings」にある「Who can access your original image files? 」右のeditをクリックして,「Only you」にしておきます.こうすることでオリジナル写真へのアクセスが本人以外出来なくなります.

また,「Defaults for new uploads」にある「Who will be able to see, comment on, add notes, or add people 」では新規アップロードした写真やビデオがどの権限まで見られるかが設定できます.ここを「Only you」にしておくとアップロードした写真はすべて非公開になります.

Flickr_upload2


写真を選択して下の画面にある「Upload x Photos」をクリックすると写真がアップロードされます.この際左下にある「Owner settings」が「Only visible to you」になっていれば非公開になっています.

Flckr_upload2

アップロードした写真はYouにある「Photostream」に出てくるようになります.ここでも下にある「Additional info」が「Only you can see this photo」になっているのを確認しておきます.

 

Flickrにアップロードしてみる

まずはwebからFlickrにアップロードしてみましょう.Flickrにサインインしたら上にあるメニューの「Upload」をクリックします.

Flickr_upload1

すると「Choose photos and videos」という所をクリックしてエクスプローラーからファイルを選択します.複数選択もOKで最大200枚まで同時にアップロードできるようです.

ファイルを選択したらFlickrの画面になります.そこで左にある「Add a Description」を押すと写真の説明を一括して入れることが出来ます.また,左下にパーミッションが表示されており,「Only visible to you」になっていれば非公開ということです.

Create_new_sets_from_flickr3

写真をアップロードするには画面右にある「Upload xxx photos」をクリックすると写真がアップロードされPhotostreamに表示されるようになります.

アップロードが終了するとPhotostreamに写真が表示されるようになります.

Flickr公式アップローダー「Flickr Uploadr」を使ってみる

次に,Flickr公式アップローダーソフトであるFlickr Uploadrを使ってみることにします.

Flickr UploaderはWindows版とMac版が出ています.今回はWindows版をインストールしてみます.2009年のVersion3.2.1から変更がないようです.インストールの様子はこんな感じです.

Flickruploader1

Flickruploader2

Flickruploader3

Flickruploader4

Flickr Uploaderを起動するとSign Inします.認証画面に移動するのでNEXTをクリックして「OK I'll authorize it」を押して認証します.

Flickruploader5

Flickruploader6

Flickruploader7


サインイン出来たら写真を選択してFlickr Uploadrからアップロードします.このときも画面右上にある「Who can see this photo?」がOnly youになっていることを確認しておきましょう.

Flickruploader8

アップロードが終わったら続けるかFlickrにいくか聞かれるのでFlickrにいってみます.SAVEを押したら終了ですが,その上にちゃんと「These are private change?」というダイアログが出ています.

Flickruploader9

Flickruploader10

saveを押したらPhotostreamに入ります.

Eye-FiからFlickrに転送する

Eye-fiを持っている方はもっとかんたんです.Eye-Fiの設定から転送先をFlickrにすれば良いだけです.

Eye-fi Viewの「写真」から「オンライン共有サービスの選択」を選択し,オンラインサービスカテゴリ「共有」にあるFlickrをクリック.

Eyefi_to_flickr1

Flickrに接続するをクリックして認証します.Eye-Fi Viewにある「写真」の「オンライン」にFlickrが来たら「編集」をクリックして「プライバシー」を「Private」にしておきます.これでEye-Fiからのアップロードは非公開になります.

Eyefi_to_flickr2

Eyefi_to_flickr3

ジオタグを利用する

撮影した写真をEye-Fi Pro経由でアップロードするとジオタグをつけることが出来ます.GPSではないもののWi-Fi経由でかなり正確に位置情報を持ってきてくれます.今回はプライベートな写真を公開したり,外で撮影した写真を公開することを考えてジオタグを許可してみます.

Flickrの設定から「Privacy & Permission」にある「Import EXIF location data」をenableにしておきます.

Geotag_filckr

ジオタグの設定は「Who will be able to see your stuff on a map 」にもあります.「edit」を押して「only you」にしておくとジオタグ情報を第三者が見ることが出来ません.またその下には自宅や学校などを設定できるようです.

ちなみにヤフオク!ドームで撮影したiPhone5の写真データをflickrで見るとこんな感じになります.地図データが日本じゃてんで使えなくて衛星からの画像だけに頼るしかない状態です.このへん米Yahoo!になったんだからもう少しよくなってくれるとうれしいところ.

Iphone_geotag_to_flickr

Geotag_iphone5

「セット」を使う

セットとはFlickrでいうところのアルバムみたいなものでしょうか.Flickrにアップロードした写真に任意の名前をつけてグループ化することが出来るのです.このセットはアップロード時に作ることが出来るし,アップロードした後でセットを作ることが出来ます.

まずはFlickr Uploadrを使って写真をアップロードする際にセットを作ってアップロードしてみます.ADDで写真を加えて選択してから「CREATE A SET」でセットを作ります.その後アップロードすると自分のPhotostream上に写真が加わり,セットとしても表示されるようになりました.

Create_sets_flckruploadr1

また,Flickr自体でも同様にアップロード時にセットを指定することが出来ます.Upload→Choose photos and videosから写真を選択し,左メニューにあるAdd to setsで新しいセットを作るか既存のセットを選択できます.

Create_new_sets_from_flickr2

こうすることで,Photostreamにある写真をセットで管理することが出来るようになります.

pi.peを使って他社のサービスからflickrにデータを移行する「サービス終了」

2013年8月でPixelPipeとPi.peサービスは終了しています.現在は以下の方法は利用できません.

以前はpixelpipeというサービスでeye-fiからpicasaとflickrに同時にアップロードできたのですが,どうも新規登録が出来なくなっています.その代わり,pi.pe betaというサービスが始まっていました.

pi.pe betaは指定したサービスが保持している写真を他のサービスに転送するという使い方をするようです.今回はGoogleアカウントでサインインしました.

まずは各種サービスとの連携をとります.今回はGoogle+(Picasa)とFlickrとFacebookとの連携をとりました.次に,転送元(今回はGoogle+)を選択して「Continue」をクリック.

Google_to_flickr1

Google+のアルバムが表示されるので選択して「Continue」.

Google_to_flickr2

するとEdit Detailsが表示されてコピーされる写真の詳細が表示されます.Picasaは25GB使ってるので14508枚!そのまま「Continue」

Google_to_flickr3

次は転送先.もちろんFlickrを選択します.

Google_to_flickr4

最後に「Start transfer」をクリックして変換開始.その際に自動変換するかどうか(pipeline)を聞いてくるので毎日することにして「SAVE」をクリックして次の画面で「Run pipeline」をクリックするとしばらくしたらPhotostreamにあらわれるようになります.

Google_to_flickr5

Google_to_flickr6

追記 pi.peから転送して一日経ったら,flickrのPhotostreamがこんなことになっていました.

Flickr_photo20130529

14,962枚で3.22%なんだそうで…

これで,私の写真はデジカメはEye-Fi→Flickr,iPhone 5とNexus 7の写真はGoogle+→pi.pe→Flickrに自動転送する環境を構築することが出来ました.あとはFlickrの細かな操作をおぼえないといけません.
Flickrやその他カメラについての質問はtwitterやコメント欄をご利用ください.コメント欄はいつも閉じているのですが今回はしばらくオープンにしておきます.

« Olympus PEN Lite E-PL3(Black)を買った | トップページ | 【DDNS】Chromeリモートデスクトップで外から自宅PCを使ってみる【WOL】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Olympus PEN Lite E-PL3(Black)を買った | トップページ | 【DDNS】Chromeリモートデスクトップで外から自宅PCを使ってみる【WOL】 »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析