« 楽天Koboの日本語書籍数と隠蔽?について | トップページ | ダイソンDC08の部品が壊れました[2012/08]… »

2012/08/16

[KB2647753]「Windows更新プログラムの構成に失敗しました」エラーが出た(2012/08 Windows 7)【追記あり】

今さっきWindows Updateをかけたところ,2度の再起動の結果「Windows更新プログラムの構成に失敗しました」というエラーが出てしまいました.

今回はWindows 7をインストールしたデスクトップとThinkPad X121eの2台にWindows Updateが出来ない症状が現れました.

デスクトップの方はKB2647753に起因するトラブルのようで,KB2647753を個別にダウンロードしてインストールすることで解決しましたが,ThinkPad X121eの方はそれでも解決できなかったのでクリーンブートを行ってからWindows Updateをして解決しました.以下はこの2つの方法による2012/08のWindows Updateの失敗を修正する方法です.

KB2647753に起因するトラブルの解決方法

とりあえずGoogleさんで「Windows更新プログラムの構成に失敗しました」で検索したところたくさん出てきました.

再度Windows Updateしてみると8個のアップデートが出てくるようになってる.

Windowsupdate_error_201208_7_01


・Windows7用Internet Explorer9の累積的なセキュリティ更新ブログラム(KB2722913)

・Windows7用セキュリティ更新プログラム(KB2712808)
・Windows7用セキュリティ更新プログラム(KB2731847)
・Windows7用更新プログラム(KB2647753)
・Windows7用更新プログラム(KB2729094)
・Windows7用更新プログラム(KB2732487)
・Windows7用更新プログラム(KB2732500)
の8つ.

Microsoft サポート 「エラー: Windows 更新プログラムの構成に失敗しました。変更を元に戻しています。コンピューターの電源を切らないでください」によると,復元ポイントに遡って復元すべしとある.いやだなぁ.

もう一つの方法がWindowsのインストール(インプレースアップグレード)ってあんた…

自分だけじゃないだろうとtwitterで探してみたら数人が被害に遭ってる.

twitterを見て,Microsoft Answers 「KB2647753 無限ループ」を発見.

どうも8月のMicrosoft Updateにある「Windows7用更新プログラム(KB2647753)」がいけないらしく,これをインストールしないでUpdateし,その後「Windows7用更新プログラム(KB2647753)」だけをインストールすると良いとフォーラムモデレーターさんが発言していました.

MicrosoftによるとKB2647753は「印刷のコア コンポーネントの更新プログラム」のようです.

では解決に移ります.まずは,再起動する前にKB2647753をアンインストールしてその他のMicrosfot Updateを実行すると無事に終了しました.2chにも同様な書き込みが.

上のMicrosoft AnswersにKB2647753の新しい版へのリンクが示されています.
32bit版 「Windows 7 用更新プログラム (KB2647753)」へのリンク
64bit版「Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2647753)」へのリンク
Microsoft Updateを実行後再起動する前にKB2647753をアンインストールして,再起動後に上のリンクにある新版のKB2647753をインストールすればいいみたい.

不安ながらもKB2647753を含めずWindows Updateしたら無事に帰還できた.私のWindows 7は32bitなので32bit版をダウンロードしてインストール.

2ch見るとどうもKB2647753のバージョンが3/12付けの古いものである可能性があるらしいとあるけど,リンクからダウンロードしたものが/2012/3/12付けのようです.

で,こっちは64bit版.

 

正規品かどうかのチェックが完了すればダウンロードできるので早速実行.

Windowsupdate_error_201208_7_03

Windowsupdate_error_201208_7_05

Windowsupdate_error_201208_7_06

再起動したら無事終了.お疲れ様でした.

Windowsupdate_error_201208_7_07


追記 ThinkPad X121e(Windows 7 Home Premiumの場合)

2012年8月のWindows Updateはこれで解決と思っていたら,ThinkPad X121eが引っかかってしまったのでここに追記します.症状は上と同じように8件の更新が出てインストールするも再起動を繰り返してエラーとなり更新失敗となるのです.

上で解決したように,「Windows7用更新プログラム(KB2647753)」だけをアンインストールしてKB2647753をインストールしようとしても「このバージョンのWindows Gennuine Advantage確認ツールのサポートは終了しています。最新のバージョンをダウンロードし、システム時計が正しいことを確認してください。」というダイアログが出てダウンロードできません.調べてもIEでダウンロードしろとあるくらいで,IEでダウンロードしても同じダイアログが出て進めません.

Windowsupdateerror20120

うわぁ,詰んだなぁと思いながら「Windows7用更新プログラム(KB2647753)だけをアンインストールしてから再起動しても更新失敗となることからどうも上で経験したのと同じ症状ではない気がしてきました.

そういえば同じような人がいたなぁと2chのスレ(Microsoft Update失敗したらageるスレ 29)を見ていたらこんな書き込みが.

それはクリーンブートを行ってからWindows Updateすれば良いという話が出ていました.クリーンブートはWindows Vista または Windows 7 でクリーン ブートを実行して問題のトラブルシューティングを行う方法(from Microsoft サポート)にその方法が詳しく書いてあります.

方法としてはまずmsconfig.exe(システム構成ユーティリティ)を起動し,「全般」タブにある「スタートアップの項目を読み込む」のチェックを外します.

次に,「サービス」タブにある「Microsoftのサービスをすべて隠す」チェックをオンにしてサービス一覧からMicrosoftサービスを隠した上で「すべて無効」ボタンを押してMicrosoft以外のサービスを無効にします.最後にOKを押して再起動すればクリーンブートの完了です.

今回はクリーンブートした後でWindows Updateすることで問題なく更新が完了しました.更新が完了したらサービスをすべて有効にしてスタートアップの項目を読み込むようにもどせば大丈夫.

Windows Updateがうまくいかないといっても同じ解決方法ですまないんですね.

« 楽天Koboの日本語書籍数と隠蔽?について | トップページ | ダイソンDC08の部品が壊れました[2012/08]… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad



  • DVD/Bluerayのコピーはこれ


    ネットショップ

Googleで検索

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

SNS

アクセス解析