« AMD E-450搭載のLenovo ThinkPad X121eを買った! | トップページ | Eye-Fi Pro X2 8GBが故障した~ »

2012/04/16

Dropboxの友達紹介にGoogle Adwords広告を使ってみる

みなさん,Dropbox は使っていますか?2GBのWebストレージが無料で使えるクラウドサービスのDropboxですが,友達を紹介することで最大16GB(1人あたり500MB×32人)の容量を増やすことが出来ます.

とはいえ,友人にDropboxを紹介してもとても32人になりそうにないので,blogのリンクに貼っていたんですが,うちのblogじゃそうたいして加入する人もいないのが現実.
そこで,ネットで見つけた裏技としてGoogle Adwords広告に広告を出してみるという方法をとってみました.

幸い,Google Adwords広告の7200円券のお試し券があったので今回はそれを利用しました.Googleのサービス(Adsense)を利用していると自宅に届いたりするようです.今まで数回届いていましたが放置していました.だって広告を出すことなんてないんですもん.

今回はこのAdwordsのお試し券で「ドロップボックス」というキーワードを買うことでDropboxの紹介リンクを踏んで加入していただこうという試みです.

AdWords広告のキーワード

きっとみんなが気にするのがAdwords広告の出し方ではないでしょうか.私は2012年に2度に渡ってAdwords広告を実行してみました.結局のところ,クリックされたキーワードは「dropbox」が全体の83%,その他は「ドロップボックス」が7.0%,「dropbox iphone」が3.3%,「Dropbox 容量」が3.2%(以下省略)でした.

ということで,キーワードは「dropbox」「ドロップボックス」位で十分な気がします.

その際の平均クリック単価は15円,日本語の「ドロップボックス」の方が少しクリック単価が高かったです.

広告の出し方

これも完全に自己流です.今回出した広告はこんな感じ.

Adwords_dropbox

上の画像にある青文字で表示されたリンク先にdropboxの紹介リンクを入力します.後は広告の単価と一日の上限を設定するだけ.

かかった費用

Adwordsのお試し券が7200円の額面でしたが,今回は2期に分けて広告を配信し,残高はほとんど残っていませんでしたのでほぼ7000円を使ったことになります.とはいえ,もう少し綿密な計画を立てていれば支出は抑えられたはず.「広告のスケジュール設定」を駆使してもう少し効率を善くすべきだったと後悔しています.今回はお試し券を使い果たすように計画していたのですが,自分のお金を使うとなるともう少しシビアになるかもしれません.

これで,現在のDropboxの上限が24GBになりました.

Dropbox_24gb

« AMD E-450搭載のLenovo ThinkPad X121eを買った! | トップページ | Eye-Fi Pro X2 8GBが故障した~ »

Android」カテゴリの記事

iPhone/iPad」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析