« 今更ながらCorelDRAW Graphics Suite X4を購入した | トップページ | デジタルコピーつきブルーレイディスクのレーベル毎の違いを調べてみる »

2012/02/23

iPhoneで使える@i.softbank.jpメール【Eメール(i)】をPCやAndroidで使う[IMAP]

今更な感がありますが,Android端末で@i.softbank.jpアドレスのメールを送受信したのでその防備録として残しておきます.
iPhoneシリーズでは電話番号でショートメールを送受信することが出来るSMSと電話番号とメールアドレス(@softbank.ne.jp)で写真や動画付きのメールを送受信することが出来るMMSに加えて,@i.softbank.jpというメールを使うことが出来ます.

この@i.softbank.jpドメインのメールはIMAPなので,PCや他のスマートフォンからでも送受信することができ,なおかつiPhoneで読んだメールはちゃんと既読になっています(IMAPのおかげ).

この@i.softbank.jpアドレスですが,iPhoneで使うとSMSによる着信通知が使えます.そこまではパケット料金がかかりません.そこからiPhoneで受信するとパケット料金が発生(といっても100%に近いユーザーがパケット定額なのでしょうが)します.

今回は,そのiPhoneにSMSで届く着信通知をトリガーにしてAndroidやPCで送受信するための設定を残しておきます.

Android端末での設定

今回使用したのはLG Optimus Bright [L-07C].デフォルトの「メール」アプリを利用します.

「メール」アプリを起動すると最初はメールアドレスの設定から.メールアドレスとパスワードを入力して「次へ」を押します.

Android_imap1

次に,「このアカウントのタイプ」を聞かれるので「IMAP」をタップ.

Android_imap2

IMAPのアドレスが自動で「i.softbank.jp」になっているので「imap.softbank.jp」に変更.次にポートを「993」,「セキュリティの種類」を「SSL」にして「次へ」

Android_imap3

今度はSMTPサーバーの設定.SMTPサーバー名を「smtp.softbank.jp」にして「ポート」を「465」,「セキュリティの種類」を「SSL」にして「次へ」

Android_imap4

次は受信トレイの確認頻度とデフォルト設定,メールの着信を知らせるかどうかの設定になります.

Android_imap5

最後にこのアカウントに名前をつけて送信メールのヘッダにつける名前を入力したら終了です.

Android_imap6

するとIMAPサーバーから送信メールと受信メールをダウンロードしてくれます.IMAPなのでどこで読んでも同期してくれるので便利.

Thundrbirdの設定

こちらは簡潔に.IMAPサーバーの設定

Softbank_imap

こちらはSMTPサーバーの設定.

Softbank_smtp

実は一番難しいのは@i.softbank.jpのパスワードがわかるかと言うことだったりします.忘れてしまった場合にはMy Softbankの「Eメール(i)設定」→「パスワード変更」からパスワードの変更が出来るようです.

« 今更ながらCorelDRAW Graphics Suite X4を購入した | トップページ | デジタルコピーつきブルーレイディスクのレーベル毎の違いを調べてみる »

Android」カテゴリの記事

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析