« リカバリーしたVista Home Premiumが[0xC8000222]エラーでWindows Updateできなくなった | トップページ | 日本で合法的にMicrosoft Office 2010を安く買う方法【訂正あり】 »

2011/09/21

日本で未発売の非商用3台インストール可の「Microsoft Office Home and Student 2010」を日本語Windows Vistaにインストールしてみた

Office2010_home_instal16

昨日のエントリーにも書きましたが,日本のマイクロソフトは日本国内において「Microsoft Office Home and Student 2010」を発売していません.Microsoft Answersの「米国販売のOffice Home and Student 2010の仕様・アクティベーションについて」という質問の回答を見ると,「Microsoft Office Home and Student 2010」を北米で購入した場合米国限定版だろうというものがありました.

そこにはこう書かれていました.

しかし,この回答者は「Microsoft Office Home and Student 2010」のことをよくわかっていないようです.実は,「Microsoft Office Home and Student 2010」は主要国では日本だけ未発売で,大半の国では「Microsoft Office Home and Student 2010」は発売されているのです.

フランス

ドイツ

イタリア

オーストラリア

インド

台湾

中国

韓国

これを調べてて見つけたのが「Microsoft Office Starter 2010」です.これは広告がついたOfficeの廉価版でプレインストール版のみのソフトのようです.入っているのはWord StarterとExcel Starterの2つ.これも日本では発売されていません.Microsoft Worksの後継らしいのですが,フル版に比べるとWord StarterExcel Starterではこのように機能が削減されています.
正直このくらいなら個人で利用するには十分な気もしますけどね.

昨日に引き続き長いエントリーを書いていますが,もうここまで読む人はかなり少なくなっただろうからこっそり書いていきますね.今回はアクティベーションに成功しましたが,上記の様に「地域限定版」の「Microsoft Office Home and Student 2010」であれば日本国内でアクティベーションできないかもしれないとMicrosoftは言っています.なので,冗談半分でこのエントリーを読んで下さい.

実は,昨日某所から「Micorosoft Office Home and Student 2010 英語版」を入手しました.日本語言語パックも一緒に購入しちゃいました.これから自宅のWindows Vista Home Premium(もちろん日本語版)にインストールした様子をキャプチャでお届けします.この「Microsoft Office Home and Student 2010」は非商用の家庭・学生が利用できるライセンスでWord 2010,Excel 2010,PowerPoint 2010,OneNote 2010が入っています.パッケージ版には3台までインストール出来るものと1台までしかインストール出来ないものがあるようです.今回は英語版の3台までインストールできるパッケージを入手しました.

まずはOffice 2007をアンインストールします.そのままではインストール中にエラーが出たので一旦再起動したほうがいいかもしれません.

今回入手したのはダウンロード版なのでファイル名.exeの実行ファイル(688MB)をダブルクリックしてしばらくまっているとプロダクトキーを入力する画面になります.

Office2010_home_install1

プロダクトキーを入力するとライセンスを読んで承認.

Office2010_home_install3

Office2010_home_instal4

次はインストールの種類を選択.「Install Now」と「Customize」を選択できます.今回失敗したのはここでした.「Install Now」でインストールすればいいものをCustomizeで全種類インストールしてしまいました.実はこのインストーラーはOffice 2010の全アプリケーションが入っており,プロダクトキーに応じて認証するアプリケーションが決まるようになっていたのです.

Office2010_home_instal5

そんなことは何も知らないで全アプリケーションをインストール.

しばらくするとインストールは終了.

Office2010_home_instal8

Office 2010のアプリケーション(Word 2010)を起動するとアップデートをどうするかの画面が出ました.

Office2010_home_instal9

その後無事に起動画面となりました.タイトルバーに「non-commercial use」と書いてあります.「非商用」利用に限るということです.ATOKをインストールしてたのでATOK拡張ツールがそのまま残っていました.

Office2010_home_instal10

Excel 2010の起動画面.

Office2010_home_instal11

PowerPoint 2010の起動画面.

Office2010_home_instal12

OneNote 2010の起動画面.

Office2010_home_instal13

全てインストールしちゃったのでプログラムにAccessやらが入ってしまっていました.当然プロダクトキーを入力する画面となり使えません.

Office2010_home_instal14

ちなみにFile→Helpでは「Product Activated」になっていました.

Office2010_home_instal16_2


このあと,Windows UpdateからOffice関連のアップデートを行ったところ無事にアップデートをすることが出来ました.

次は日本語パック(Microsoft Office 2010 Language Pack Japanese)のインストール.これもファイル名.exeで532MB程度の容量になっていました.

ファイルをダブルクリックしてしばらく待つとインストーラーが起動.「Microsoft Office製品を選択してください」とあるので「Microsoft Office 2010 Language Pack - Japanese/日本語」を選択.

Office2010_jp_languagepack2

Office2010_jp_languagepack3

ライセンスを読んで承認して今度は「Install Now」を選択してインストール.

Word 2010を起動すると完全な日本語版.

Office2010_home_instal18

Excel 2010も完全な日本語版.

Office2010_home_instal19

PowerPoint 2010も.

Office2010_home_instal20

OneNote 2010は使ったことないけどこれでいいのかな?メニューは日本語化してる.

Office2010_home_instal21

最後にWord 2010でファイル→ヘルプを見ると「ライセンス認証された製品」となっていました.

Office2010_home_instal22_2

おまけ 中国語ができると中国から中国語版「Microsoft Office Home and Student 2010」を購入するとさらに安くなります.

英語版は699元(8500円程度)

一方同じ「Microsoft Office Home and Student」でも中国語版(Chinese Simplified)はなんと398元(4800円程度).

だからヤフオクで「Microsoft Office Home and Student」の中国語版が安く売られているんだと妙に納得.

このblogではMicrosoft Office 2010シリーズについて次のエントリーがあります.

「Microsoft Office 2010の内外価格差と日本で販売されない「Microsoft Office Home and Student 2010」について」
「日本で未発売の非商用3台インストール可の「Microsoft Office Home and Student 2010」を日本語Windows Vistaにインストールしてみた」
「日本で合法的にMicrosoft Office 2010を安く買う方法【訂正あり】」
「いつの間にか「楽天アメリカ・ダイレクト」なんか出来てた」
「ついにAmazonで並行輸入版Microsoft Office Home & Student 2010が販売開始!」

« リカバリーしたVista Home Premiumが[0xC8000222]エラーでWindows Updateできなくなった | トップページ | 日本で合法的にMicrosoft Office 2010を安く買う方法【訂正あり】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

買った!」カテゴリの記事

コメント

貴重な情報をありがとうございます。買ってみようかな~。

こんにちは。
Microsoft Office Home and Student 2010はお安く入手できるかもしれませんが、インターネット経由のライセンス認証はできず、電話でライセンス認証を行うことになります。
それより、お安く手に入れるオンラインショップもあります。しかもオンライン認証できます。対応が速いことが 評判を得て入るようです。
http://www.dlsoft.info/
http://www.luckygoods.biz/

この記事へのコメントは終了しました。

« リカバリーしたVista Home Premiumが[0xC8000222]エラーでWindows Updateできなくなった | トップページ | 日本で合法的にMicrosoft Office 2010を安く買う方法【訂正あり】 »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析