« Google日本語入力開発版が1.1.758.100にアップデートしてunicodeのコードポイントから変換できるようになった! | トップページ | Googleリアルタイム検索が404error?でYahoo!検索(リアルタイム)へ移行なの?→GoogleとTwitterの契約切れの様子 »

2011/07/01

iPhone3GSのホームボタンが動かなくなったのでAPPを利用してApple Storeで交換してもらった

2009年12月に購入したiPhone3GSですが,一年半を過ぎてホームボタンの動きが鈍くなってきました.
半年くらい前にホームボタンから音がしていたので異物が混入したんだろうなと思っていたのですが,その後音もしなくなりすっかり忘れていました.

iPhoneの保証は12ヶ月なんですが,アップルではアップルケアという7800円の有料のサービスがあり,加入すると24ヶ月まで延長保証してくれるのです.

このアップルケア(AppleCare Protection Plan For iPhone:APP)は購入後1年以内に加入すれば24ヶ月間保証されるので,iPhone4を購入した人も購入して1年が経過する前にぜひとも加入することをお勧めします.

今回は時間に余裕があったので,アップルストア福岡天神のジーニアスバーを予約して開店と同時に持ち込みました.
実はアップルストア初体験でもありました.

ジーニアスバーの予約をしたら,あとはiPhoneのバックアップを取り,初期状態に復元しておきます.ゴニョゴニョしてる場合にはアップルストアでは修理してもらえませんので,iTunesから「復元」しておきます.

Iphone3gs_backup2

で,当日となりました.購入した時のレシートやら契約書?やらアップルケアの保証書やらを持ち込みましたが,そんなのは全く必要ありませんでした.
アップルストアに入ってすぐの受付を終えてジーニアスバーに行くだけでした.担当の人に症状を伝えていろいろ調べてもらったところ,ホームボタンの不良は再現されました.
ということで,無事に新品(という訳ではなく修理上がりの再生品でしょうが)に交換して頂きました.

交換してもらってからそのまま職場に移動だったのでバックアップから復元することも出来なかったのですが,Googleに連絡先とカレンダー,メール(gmail)を同期させていたためにとりあえずはGoogleとの同期だけをして一日過ごしました.
実はAndroid同様,iPhoneとGoogleとの同期で結構行けそうでした.クラウド側に連絡先・メール・カレンダーを置いているのでバックアップから復元できなくても電話とメールには困らないかもしれません.

その日の夜,子供を寝かせたあとにsn0wbreezeでJB→バックアップから復元→APN変更を行って就寝しました.実は交換品のiPhone3GSはnewbootromになっていたのでsn0wbreezeでCFWを再作成しなくてはいけないことに気づくのに時間がかかりました.

翌日cydia appを導入しようとしたら購入済みになっていなくてあせりましたが,My Accountで登録していたgmailアカウントでログインすることで以前購入したappが無事にインストールされました.

iPhone3GSを購入して1年半,あと1年半これで頑張れるかな??

« Google日本語入力開発版が1.1.758.100にアップデートしてunicodeのコードポイントから変換できるようになった! | トップページ | Googleリアルタイム検索が404error?でYahoo!検索(リアルタイム)へ移行なの?→GoogleとTwitterの契約切れの様子 »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

買った!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析