« Cube3のブロアコントロールアンプのモジュールアッシーを交換した | トップページ | 楽天の行動ターゲティング広告が進化して楽天スーパーDBターゲティング広告,楽天オーディエンス,楽天モーションウィジェットの「おすすめ商品」設定の変更になってる[2011] »

2011/07/04

平成22年度のチャイルドシートアセスメントが出てたのでまとめておく

平成23年4月に平成22年度のチャイルドシートアセスメント独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)から発表されていました.ジュニアシートのアセスメントの結果については2008年の記事にも書いていますが,新しい結果をまとめてみることします.

平成22年度に新規テストされた機種は次の通り.

(1) エールベベ KURUTTO NT【乳児・幼児用】
クルットNTはwebを見るとプレミアムとワイズ,ザ・ファーストの3種類があるようです.今回のアセスメントに使用されたのはワイズの方でしょうか.

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

カーメイトのwebでは回転式チャイルドシートでは初の【優】認定となっていますが優なのは幼児用だけで,乳児用は「良」となっています.まだまだ回転式チャイルドシートの幼児での安全性は高くないのでしょうか.

(2) タカタ takata04-smartfix【乳児・幼児用】
チャイルドシートといえばタカタというほど信頼性の高いタカタからは,takata04-smartfixが試験されました.

さすがタカタ,幼児も乳児も「優」認定が出ています.実は幼児・乳児兼用のチャイルドシートではタカタの3種類のみが両方「優」判定をもらっています.逆に言うと,乳児・幼児兼用のチャイルドシートを買う場合は安全性の面で考慮するとタカタが一番ということに(JNCAPの結果によると)なるようです.

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

(3) Aprica ユーロハーネス
アップリカのジュニアシートのユーロハーネスです.写真を見ると,ユーロハーネスDXのようですね.ユーロハーネスは「良」判定が出ています.幼児専用のジュニアシートの場合,未だに「優」判定は一つも出ていませんので良いほうだと考えていいでしょう.

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

(4) カーメイト エールベベ・グローバ
こちらは幼児用のジュニアシートになります.こちらも「良」判定.カーメイトでは前面衝突試験の4項目のうち3項目で◎,残り1つは「○」であったと高評価.幼児専用のジュニアシートの場合,未だに「優」判定は一つも出ていませんので良いほうだと考えていいでしょう.

 

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

以上が昨年度試験した4種類のチャイルドシートです.これを踏まえて,平成23年版安全性の高いとチャイルドシートアセスメントで判定されているチャイルドシート/ジュニアシートを紹介します.

(A) 幼児専用チャイルドシート
幼児専用のチャイルドシートの場合,「優」判定が出ているのは3種類.うちレーマーは旧モデルと新モデルなので実質2種類.しかし,東海理化のパオパオベビーNSは2002年のモデルなので対象から外すと「」の一択.

 

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

(B) 乳児・幼児兼用チャイルドシート
乳児と幼児で使えるチャイルドシートは数多く販売されていますが,幼児と乳児の両方で「優」の判定を貰っているのは上にも書いたとおりタカタのみ.

1万円位で販売しているtakata04-system3.0は乳児「優」で幼児「良」となっています.これは息の長いロングセラーモデルです.我が家のチャイルドシートはこのイオンモデルのようです.

by amazon通販最速検索 at 2011/07/04

(C) 幼児専用ジュニアシート
上で書いたように,幼児専用ジュニアシートは「優」判定がありません.更に,ジュニアシートのベルトが首に当たるような小さい幼児用の「インパクトシールド」というものがついているタイプは判定しないのでよくわかりません.
そんな中でも腹部圧迫計測の値がダントツに小さかったのはアップリカのユーロハーネスでした.

というようにまとめてみましたが,やはりタカタの安全性は高いという結果でした.また,幼児専用ジュニアシートでは今年も「優」は出ませんでしたが,腹部圧迫計測の結果が小さなものも出てきています.

« Cube3のブロアコントロールアンプのモジュールアッシーを交換した | トップページ | 楽天の行動ターゲティング広告が進化して楽天スーパーDBターゲティング広告,楽天オーディエンス,楽天モーションウィジェットの「おすすめ商品」設定の変更になってる[2011] »

育児」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析