« Google Cloud Connect for Microsoft Officeリリース! | トップページ | セブンネットショッピングの「お届けまでの日数」は4~5日(@九州,セブンイレブン受取) »

2011/02/28

ソフトバンクWi-Fiスポットの仕様変更【Linus排除しちゃうよぉ~】

2011年2月18日付けのソフトバンクのプレスリリースが各所で騒ぎになっています.

これを読むと,「ソフトバンクWi-Fiスポット」に接続できる通信機器がソフトバンク・ディズニー・モバイル・iPhone/iPadの端末に限られると書いてあります.

ソフトバンクWi-Fiスポット」には,接続できる端末として,次のように記載があります.

最初にプレスリリースを読んでみてもよく理解が出来ませんでした.ソフトバンクのWi-Fiスポットなんだからソフトバンクの端末以外からの接続を禁止するのは別にいいんじゃないかと.

そこで,よく調べてみるといくつかの疑問点と問題点が見つかりました.

(1) 「ソフトバンクWi-Fiスポット」のアクセスポイントとしてiPhoneユーザーや店舗に置いてある無線LANルーターはFONのカスタマイズモデルで,FONのユーザーも自由にアクセスできるはず[2011/02/28現在]なのに,どうもこれからはiPhone以外のFONユーザーが使えなくなるらしい.

「FONとは,自宅のFON無線LANルーターの一部を外部のFONメンバーに開放してメンバー同士で相互に利用しあってインターネットにアクセスするシステム」と書いてあります.
実際に私もFONの日本導入時に購入(本体無料で送料だけかかったっけ?)していました.
メールで確認したら2006年12月に購入し,本体が発送されたのは2007年1月9日でした.つまり,約5年前になります.

私は当時のFONユーザーなので,メールアドレスでFONユーザーになっています.FONユーザーにはLinusとBill(Linuxの作者であるリーナス・トーバルズと元マイクロソフトのビル・ゲイツからとっているらしい)に分かれているはずなのですが,日本ではFONルーターを購入したユーザーは全員登録することでLinusになっているはず.

この登録ユーザーになっていなくても,FON_FREE_INTERNET(FON_AP)というSSID(暗号化なし)にアクセスすればGoogleのサービスのみは使えるようになっています.

また,FONユーザーやiPhone購入でソフトバンクから送られてきたFONルーターでは,MyPlaceというSSIDがあり,本体裏の番号を入力することで普通の無線ルーターとして使うことが出来ます.MyPlaceとFON_FREE_INTERNET(FON_AP)はインターネットへの経路が異なっており,セキュリティ的にも大丈夫とFONは言っています.

それで,今回のプレスリリースで何が問題かというと,従来からのFONユーザーはソフトバンクWi-FiスポットのSSID:FONという名前のアクセスポイントに接続することが出来なくなるという話なんです.

この公式アカウントからのtwitを見ると,SSID:FONという名前のアクセスポイントはソフトバンクのものであるため,従来からのFONユーザーは利用できなくなる(現在は利用可能でも)という意味にとれます.
従来のFONスポットはSSID:FON_FREE_INTERNET(または以前はFON_AP)という名前だったので,ソフトバンクカスタマイズのSSID:FONだけはLinusが使えなくなるように設定変更をすることが出来るのでしょう.

とはいえ,「Wi-Fiルーター無料提供」のページではFONユーザーが使えると書いて勧誘しておいて,実際にFONユーザーが増えたら除外っていうのは無理が過ぎるんではないでしょうか?

実際にソフトバンク以外のFONユーザーがSSID:FONへのアクセスを拒否されたなら,店舗に置いてあるFONルーターは返却すべきです.そしてソフトバンクの端末以外からのアクセスが出来ないという担当者は処分もの.

(2) iPhoneユーザーに無料で配布中のFONルーター(カスタマイズモデル)を登録する際に,以前はPCメールアドレスで登録できていたのが,現在ではMMSメールアドレスのみでしか登録できない.
これもFONルーターの種類によるという話もあるのですが,以前はgmailなんかで登録ができており,その際のメールアドレスを使ってPCやゲーム機からFONにアクセスする人がいたらしい.

きっと今回の仕様変更の原因はここだと思うんです.ヤフオクなんかで大量に出品されているソフトバンクのFONルーターをPCメールアドレスで登録して利用している人が増加したためにやむを得ずPCメールアドレス登録禁止になったのではないかと.

そのとばっちりをFONユーザー(非ソフトバンクユーザー)が被るのはごめんです.

とまあ,まだ解決したわけではないので続きがあり次第こちらに投下します.

追記[2011/03/03] Twitterで2/28に@SBcareWifiあてにこうつぶやきました(タイプミスしてた(つд⊂)エーン)

この返事が3/2にきました.

なんと,FONメンバーが利用出来ると書いてあるのは混合による誤りとのこと.ということは,いままでFONメンバーが利用できると言って客寄せしていたのに,掌を返すように「FONメンバーは利用禁止」としたいんでしょうね.
さすがにこれはみんなも怒っているらしく,TogetterでRTされまくっています.

« Google Cloud Connect for Microsoft Officeリリース! | トップページ | セブンネットショッピングの「お届けまでの日数」は4~5日(@九州,セブンイレブン受取) »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごく協力が入っているなんでしょかねぇ。
本当にいいねぇ。応援しますよ。

先月ぐらいに、行きつけのイオン内のSBショップがアクセス不可になりました。
つなげとだけ言われていて、アクティベーションの指示をしていないもんだから、最初に使った自分のFONアカウントにくっついてきてしまってます。
だから善意の管理者として設置場所とかきちんと記入したりしていたんですけどね。
管理画面は何も変わらずであり、あくまでもFONでありLaFoneraという扱いのままです。
MyPlaceが見えないという代物ですので、そちらで強制接続もできなさそうなんですよね。

なので、
ソフトバンクWiFiは"FON"のSSIDを使うな
http://paku.txt-nifty.com/start/2011/10/wififonssid-370.html
といいエントリーを自分のBLOGに書きました。

PAKUさん,コメント有難うございました.
blogを読ませて頂きました.
以前繋がっていたソフトバンクショップのfonはSSID:FONでしたか?
SSID:FON_*****であれば通常のFONだったのでしょうけど,それが
リプレースされてしまったんでしょうかねぇ.
ともかく11/30までという話もありますので12月からのソフトバンクFONの動きに注目です.
これからもよろしくお願いします.

おそくなりました

今までつながっていたのは SSID:FONです。
そして、つながらないのも、SSID:FON & 0001softbankです。

先日色々判明しました。
件の場所でinSSIDer2でモニターしていた所、
FONが3つ見えるという状況でした。
そしてMacADDRESSのベンダー部分がFONじゃない2つが、0001softbankに変わったりする状況を確認。
変わる前と後でMACaddressに変化が見られませんでした。

ようするに、同一空間に従来使っていたSSID:FONしか出せないものと、SoftBankWiFiのいわゆる偽FONが存在している状態です。

SSIDを重ねられているので、標準的な手法で狙ったルーターに接続する術がないという状況です。

自分の誤解だったわけですが、じっくりチェックしたから分かったのであって、普通だと多分気づかないと思います。

23日に検証した際の自分のニックネームが、fonのuserzone内の履歴でも確認できました。

いずれにせよ迷惑~。

PAKUさん,再度のコメント有難うございます.
SSID:FONにはUSB通信カードに接続したものもあるようですね.
ソフトバンクはSSID:FONという名前を廃止してほしいものです.
これからもよろしくお願いします.

この記事へのコメントは終了しました。

« Google Cloud Connect for Microsoft Officeリリース! | トップページ | セブンネットショッピングの「お届けまでの日数」は4~5日(@九州,セブンイレブン受取) »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析