« Windows98とWindows2000以降で使えるウィルス対策ソフトClamwinとClam Sentinel | トップページ | 楽天モーションウィジェットを表示させない方法[追記2011/07] »

2010/10/26

iPhone3GS on iOS4.1(JB)でAPNを変更してMMS以外のパケットを遮断する方法

この記事は「iOS4でパケットをコントロールしてMMS,SMSと通話のみで使う[APN変更追記20100914]」の続きになります.私が悩んでいたパケット問題もようやく終了したかな.

iPhoneを使っていると,気がつかないうちにパケットを使ってしまいます.パケットし放題などのプランに入っていると上限の4200円(税込4410円)で止まるのであまり気にしないと思うのですが,私が加入しているプランでは下限があるので,出来れば下限で済ませたいなと思っていろいろ思案していました.

iOS4.0の時にはAPN変更をしてもなぜかうまく行かなかったので,今度はiOS4.1にアップデート→JB→APN変更という手段に出ました.

iPhoneを管理しているPCはVista Home Premiumなのですが,なぜかこのPCではLimera1n,GreenPois0n共に成功しませんでした.

なので,サブのAcer Aspire One(WindowsXP)に緊急出動してもらい無事にJB出来ました.

JBすると次はiOS4.1用のccp「ccp4.1-4_wortel.deb」をどこからか入手し,i-FunBox経由でiPhoneの「var/root/Media/Cydia/AutoInstall」にコピーします.

iPhoneを再起動後,i-FunBox経由で「/System/Library/Carrier Bundles/Softbank_jp.bundle/carrier.plist」を開き,

<plist version="1.0">
<dict>
  <key>CarrierName</key>
  <string>ソフトバンクモバイル</string>

から

<plist version="1.0">
<dict>
  <key>AllowEDGEEditing</key>
  <true/>

  <key>CarrierName</key>
  <string>ソフトバンクモバイル</string>

へと2行追加して保存します.

Windows版ではplist editor for windowsがplistの編集に対応しているようです.
plist editor for windowsはicopybot.comからダウンロードを選択すると見つかります.
ダウンロードしたplistset.exeを実行するとインストールが始まります.2010年11月現在のバージョンは1.0.1のようです.下の画像は上にあるのは編集前のcarrier.plistで下にあるのが編集後のcarrier.plistです.

Plist410_before_s

Plist410_after_s


iPhoneを再起動後,ネットワーク設定「設定」→「一般」→「ネットワーク」→「モバイルデータ通信ネットワーク」にある「モバイルデータ通信」からAPNを「smile.world」から変更します.私は「smile.worlda」に変えてます.MMS以外のパケットを使いたければ元に戻せばいいだけです.

APNを変更してSafariを開くと,Wi-Fiのない場所ではこのような画面になって通信できなくなります.この画面が出てくれば勝手に通信することはないはずです.iPhoneの「標準プライスプラン」で契約している人でパケット数を抑えたい人はこのような方法があります.

1000000647

1000000648

« Windows98とWindows2000以降で使えるウィルス対策ソフトClamwinとClam Sentinel | トップページ | 楽天モーションウィジェットを表示させない方法[追記2011/07] »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。
現在3.1と4.1を所有してますが
JBして家族間だけでMMSを
使っているにも関わらずパケット代が上限まで
いって困ってました。
昨日こちらのサイトを参考に設定させて
いただいたところ、うまくいった
ようなので、お礼をと思いメール
させていただきました。
無知な自分にもとても分かりやすく
解説していただきほんとに感謝しています。
ありがとうございました。
今後パケット代が発生しないよう
経過観察したいと思います。

carrier.plistの編集方法、とってもわかりやすくありがたかったです。
Winterboardとsupreme3.0でのAPN編集では、再起動の度に再設定が必要だったので困っていました。
(/ ^^)/アリガトネ

お世話になります。
carrier.plistをplist Edeitor for Windows開くことができません。
ファイルを開くと、conbersion of data failed.the file is not UTF-8,or in the encoding spesified in XML header if XML.と出てきます。
お知恵をお貸し頂けますでしょうか?

kaniさん,コメントありがとうございます.
plistが編集できない件,もともとのcarrier.plistはどのようにして
取り込まれましたか?私はifunboxをつかってPCにダウンロードしました.
http://www.i-funbox.com/
kaniさんはどのようにして取り込まれましたか?

早速返答くださりありがとうございます。
carrier.plistはifunboxの「PCへコピー」でPCに貼りつけました。
色々検索しているのですか、依然として出来ないです。
お手数おかけして申し訳ございません。

何とか自己解決できました。
ifunboxのバージョンを一番新しい物を使っていたのですか、これが問題あるみたいです。(私の環境では)
別のソフトを使用しましたら、滞りなく出来ました。
お騒がせ致しまして申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

kaniさん,お疲れ様でしたね.
ちなみにそちらの環境を教えてくださるとありがたいです.
ifunboxのバージョンとiPhoneの型番,Windowsのバージョン
なんかを教えてください.

ifunbox:v1.1.0407.0389
iPhone:iPhone4 バージョン4.1(8B117)
windows:xp sp3 です。
他のところにやはりifunbox v1.0で同じ症状が出たと記述があり、
その人はifunbox v0.98を使うことにより解決したそうです。

kaniさん,コメントありがとうございました.
うちのi-funboxのバージョンを調べてみたら1.0でした.
i-funboxのバージョンで違うというのは思いつきませんでした.

これからもよろしくお願い致します.

ありがとうございます!

ものの10分ほどでできましたぁ!

感激!

親切な解説ありがとうございます。
ですが、私がそれを使い、不便に感じたことが一つだけあります。
それが、再起動してしまった場合、一切のパケット通信(MMS含む)ができなくなってしまいました。
これは再起動だけでなく、システムがおちてしまった場合やRespringなどでもだめになってしまいます。
ひどいのは、間違ってSIMを抜いてしまった場合でもなってしまうということです。
私の経験でまとめてみたところ、APN情報を改めて読みに行くときに通信がだめになってしまうようです。
この状態になると復元をしても直ってくれません。
DFUもーどから復元を実行すればなおりますが、非常にめんどくさい上、iPhoneの寿命の法もなかなか消費されて困っております。
私の環境は、Mac OS X Snow Leopard、iOS4.2.1です。
何とかならないでしょうか、よろしくお願いします。

N.Y さんコメント有難う御座います.
こちらはWindowsなので検証ができないので申し訳ありません.
コメントを読むとJBがうまく出来ていないのか,plistの更新がうまく出来ていないのかなのでしょうかね.
最近のJBの状態には明るくないのでうまく説明できなくて申し訳ありません.
こちらでは,SMS/MMS受信・送信後につながらなくなる(一時的?)な状態となっています.
それでは,これからもよろしくお願い致します.

この記事へのコメントは終了しました。

« Windows98とWindows2000以降で使えるウィルス対策ソフトClamwinとClam Sentinel | トップページ | 楽天モーションウィジェットを表示させない方法[追記2011/07] »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析