« 元祖長浜屋(旧支店)閉店→新規店舗移転の話と長浜系列の話 | トップページ | 炊飯器が壊れて土鍋でご飯生活はじまる »

2010/03/15

ソフトバンクモバイル「ホームアンテナFT」の自宅調査

先日からblogに書いている(その①・)ソフトバンクモバイルが福岡地区限定で行う予定のフェムトセル「ホームアンテナFT」に申し込んでいたのですが,今朝自宅まで調査に来られました.
ホームアンテナFTとは,ソフトバンクモバイルが今年夏から始める予定のフェムトセルのことで,Yahoo!BB ADSLのモデムに専用のアンテナを接続することで自宅を3Gエリアにするものです.

イメージとしては高層マンションの上の階とかがわかりやすいかも.Internetは来ているけれども,アンテナが圏外という人にとってはとても良いサービスだと思います.

価格も,専用の2年縛りこそありますが基本的に月額無料で使えるとのことです.

自宅に調査に行きたいと電話をもらったのは先週のことです.そのとき,聞かれたのは,以下の内容でした.

・PCを使わせてもらえないだろうか
・全部屋のエリア強度を調べたい

PCを使わせて欲しいというあたり,いかにもソフトバンクらしいなぁと思ったり.
というわけで,日曜から部屋の掃除をして備えていました.

で,本日朝にソフトバンクモバイル(腕章はしていたけれども別会社みたい)の人が3名ほど来られました.会社名を書くのはちょっとためらうので書きませんが,どうも福岡の電気工事会社のようでした.

自宅の調査は20分ほど.部屋の見取り図を書きながら,リビングと寝室の感度を専用端末でチェックし,メモをとっていました.

その後,ADSLモデムの写真を携帯電話で撮影していました.

我が家は寝室が圏外に近いのでフェムトセルが使えるようになるといいなと思って申し込みました.

最後に,PCを貸して欲しいといわれたので,わざわざGusetアカウントを作成してお貸ししたところ,なんとIEを使ってスピードテストを始めました.もちろん専用のページなんかではなく,rbbtoday.comのページでした.

最初にもらった用紙には上り/下りともに800kbps以上とあったのですが,なんとか上りも800kbpsを超えていたようでした.

私は署名をすることもなく,無事に環境調査が終了し,あとはアンテナが郵送されてくるのを待つだけとなりました.

というわけで,アンテナが届き次第またレポートします.

追記 ホームアンテナFTが届いたのでこちらのエントリーに書きました.

« 元祖長浜屋(旧支店)閉店→新規店舗移転の話と長浜系列の話 | トップページ | 炊飯器が壊れて土鍋でご飯生活はじまる »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析