« Google日本語入力で「変換キーを」IME On/Offにあてる | トップページ | iPhone3GSにして購入したもの »

2009/12/12

iPhone3GS使って1週間

12/4からのキャンペーンで新規は実質\0となったiPhone3GS 16GBを12/4に機種変更しました.今までは携帯電話のwebをまったく使っていない生活だったので,それはもう劇的に変化しています.そんな中でも,最初の1週間使ってみての感想を書いておきます.

◆接続について

iPhone3GSな生活を初めて1週間,いろいろなことがありました.まず最初は,webへのアプローチが変わったということです.今までは自宅でwebを見るにはWillcomのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es](通称アドエス)」を無線LAN下で使っていたのですが,正直遅くて駄目でした.

無線LANの速度は1.5Mbps位出ているので,アドエスの処理速度かWindows Mobileが原因と思われます.そんな中,アドエスでは2chとtwitterクライアントを使うくらいになっていました.

そんな中,iPhone3GSの登場によって自宅でのwebが激変してしまいました.まず,無線LAN下では普通に使えるのです.もちろん,使えないものもあるでしょうが,webに関してはiPhoneのSafariで十分に見られることに驚きました.

問題は外でのアクセスです.3G回線を使ったweb接続はあっという間にパケット定額の上限に達してしまいます.気を使っていたつもりだったのですが,購入して数日で上限に達してしまいました.

iPhone3G/3GSでパケットを節約して使うにはここにある「apn disabler」を使うやり方がありますが,これを使うとMMSが使えなくなるので導入できないんですよね.一番の方法はJailBreakしてからsbsettingをインストールしてedgeをoffにすることくらいです.

edgeをoffにすることで,SMS/MMSは使えるけれども外での3G回線を仕様したweb接続が出来なくなります.

今のところ,3Gでのパケット接続を極力避けるために余っているAdvanced W-ZERO[es]をWi-Fiルータにする「ICS Control」というソフトを導入し,iPhone3GSからアドエス経由でインターネットにアクセスしています.PHSなのでスピードテストの結果は80~100bps程度です.この速度でも使えないことはないという感じで,アドエスのOperaでアクセスするよりも表示速度的には良好なようです.

Img_0009

#もちろん製造年が異なるので,今度ウィルコムから出るHybrid W-ZEROを使ってみないとわからないけど.

skypeをPHS回線で使うと,skypeoutは音声がブツブツいうのでほぼ使えませんが,通常の作業ではPHS経由でも(やせ我慢だけど)なんとかなりそう.

◆メールについて

iPhone3GSのメールはSMS/MMSが使えるので,メールアドレスも変わらず,今までの相手との送受信できます.MMSの受信件数が100件と少ないのが問題といえば問題でしょうか.

iPhone3Gが出た当初に用意されてた*****@i.softbank.jpのアドレスを使ったメールは使わずに,gmailにアクセスすることでPC宛のメールは処理出来るようになりました.今までは@nifty→gmail→アドエスという順で転送していたのですが,@nifty→gmailだけで良さそうな感じ.

とりあえずこんなところでしょうか.

« Google日本語入力で「変換キーを」IME On/Offにあてる | トップページ | iPhone3GSにして購入したもの »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析