« ヨドバシ博多のスーパーボーナス一括(20090219) | トップページ | ソフトバンク730SCの電池残量表示 »

2009/02/21

Vistaが起動しなくなりました

昨日,PCを起動するとBIOS画面の途中でフリーズするようになりました.使っているマザーはBiostar TA690G AM2というタイプのものだったのですが,20回に一度くらいはブートするけれども,再起動するとBIOS画面の途中でフリーズするようになりました.

昔は毎日のようにPCを組んでいたので,組み立てに関するセンス(?)が養われていたんですが,最近はPCの調子が良かったので原因をつかむのに時間がかかってしましました.

最初は,知人のPCを修復するついでに自分のメインHDDを交換したので電源の容量が不足しているのかと思ったのですが,どうもそうではないようです.(電源を交換したけどブートしなかったのは秘密です)

次に疑わしいのはメモリだとふんで,1G×2だったのを1Gだけに変えたら起動したりしたので,「メモリが駄目か」と思ったのですが,これも再起動するとまたブート途中でフリーズするのです.

最後に,マザーボードのマニュアルを読んでいたところ,マザー自身にエラーを光で表示するというものがありました.

マニュアルによると,TA690G AM2は正常にブートしたときはマザー上の赤のランプが2つ点灯するのですが,私のPCは1つしか点灯しません.

点灯の状態からマニュアルを見ると,どうも「VGAエラー」のようです.

TA690G AM2をそのままで使ってビデオカードをつけるか,マザーごと交換するという方法のどちらかを選ばないといけないようです.

ビデオカードを増設しても,今度また違う部分が壊れたらどうしようというのがあるので,マザーボード自体を交換する選択肢のほうが良いのではないかなと思っています.

しかし,Vistaのマザーボードを交換した場合,Windowsが起動しない場合が多いようで,「Vista マザーボード交換」で検索するとたくさんの結果が得られます.

要は,マザーボードを起動する前にregeditを起動してレジストリを変更しておくとかなり時間を要するけれども無事に起動するということのようです.

私のようにマザーボードが故障してブートできない場合にはVista DVDで起動してから「コマンドプロンプト」でregedit.exeを起動してから書き換えるということができるようです.

AMD690GからAMD780Gに変更するんだったらそのまま起動してくれるといいんだけどなぁ.

« ヨドバシ博多のスーパーボーナス一括(20090219) | トップページ | ソフトバンク730SCの電池残量表示 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析