« SONYのtype P発表です | トップページ | コストコ訪問200901 »

2009/01/08

TVTest.exeに切り替えました

地上デジタルチューナーのfriioで年末年始を乗り切ったのですが,いつの間にかFriioUtil.exeを使って地デジ放送が見られなくなっていました.

純正のFriioView.exeでは見られるので,FriioUtil.exe側の問題なのかもしれません.

TVrockによる録画は無事成功しているので問題はないのですが,ちょっとテレビをみたいというときにFriioUtil.exe が使えないのはまずいということで調べてみると,TVtest.exeというソフトがfriioで使えるようになっていました.

TVtest.exeをfriioで使うには,DTV関係ツールからファイルを解凍し,そこにBonTestに付属のBonDriver.dll(黒friioはBonDriver_Kuro.dll)をコピーすればよいみたい.

上のDTV関係ツールのHDUSアップローダ内にTVtestがあるはずなので,それをダウンロードして解凍しておきます.

そこにBonDriver.dllをコピーしてTVtest.exeを起動し,右クリックで設定を選択し,「一般」のドライバをBonDriver.dllにし,カードリーダを「スマートカードリーダ」にします.

チャンネル設定はTVtest.exeを起動し,右クリック「設定」→チャンネルスキャン→スキャン開始で数分待てば自動的にチャンネルを見つけてくれます.

その後,PT1アップローダにある「TVRockonTVTest」の最新版をダウンロードし,マニュアル通りに設定します.

TVRock最新版に付属のDtune.batを実行することでTVTestを使ってTVRockが動くようになります.

いつものようにチャンネル設定で失敗してDTune.batを再実行することになりました.最初のチャンネル設定で東京のチャンネルを削除する必要があったのですね.

どうもTVTestを使う方がCPUの負担が少ないようなので,ちょっと様子を見てみることにします.

Tvtest

追記2009/01/13

TVRockをfriioで使っていた環境をTVTest.exeとTVRockに移行するには,いったんアンインストールする必要があります.その際にキーワードや予約録画の設定が消えてしまうので注意してください.

TVTestとTVRockに切り替えて様子を見ているのですが,問題なく使えているようです.


マンガでわかる!地デジ& DVDコピー完全マニュアル

Chideji_2



« SONYのtype P発表です | トップページ | コストコ訪問200901 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析