« フィルタリングプロキシsfsとlbの変更ツール | トップページ | Google Gmailをオフラインで使える! »

2009/01/28

2009年1月下旬からの未成年対象携帯電話フィルタリングに関して

2009年1月下旬から,18歳未満の使用者が加入している携帯電話のフィルタリング規制によって一般のblogが読めなくなるという話です.

昨年から,各社で設定されている未成年対象の携帯電話フィルタリングサービスのうち,デフォルトで設定される方式がホワイトリスト方式からブラックリスト方式に変更されています.

ホワイトリスト形式とは,つなぐことができるリストを作成し,そこだけしか接続できないというもので,対してブラックリスト方式とは指定したドメインやアドレスにだけ接続できなくなるというものです.

ホワイトリスト方式だと特定のページしか閲覧できないという問題があり,一方のブラックリスト方式は新しくできるページに対応するのが大変という問題があります.

NTTドコモでいうと,18歳未満の使用者に対しては「キッズiモードフィルタ」(ホワイトリスト方式)ではなく,ブラックリスト方式の「iモードフィルタ」に変更になりました.もちろん,より強いフィルタリングを希望する場合には「キッズiモードフィルタ」を設定することができます.

webからホワイトリスト方式を確認するには「Yahoo!きっず」をご覧になるとよいかもしれません.これはホワイトリスト形式なので,特定のwebにしか接続できません.

しかし,各社とも第三者機関である「EMA」(有限責任中間法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構)が認定したwebsiteへはブラックリスト形式のフィルタリングでも使えるようになります.

ドコモのwebsiteを読んでみると,「iモードフィルタ」を利用するとiメニューにあるwebsiteでも使えないものが出てくるようですが,EMA認定だとiメニューにのっているいないに関らず使えるようになるそうです.

ソフトバンクモバイルのwebsiteを読んでみると,ブラックリスト方式の「web利用制限」のところにこう書いてありました.

2009年1月29日より、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA*)で認定されたサイトへのアクセスができるようになります。
*EMA:青少年の保護と健全な育成を目的とし、サイトにおける審査・認定及び啓発・教育活動を行う第三者機関です。URL:http://www.ema.or.jp/ema.html

で,そのEMAが認定しているところなんですが,やっぱりという感じでして,次のサイトが「認定」されています.

GREE
gumi
MySpace モバイル
魔法のiらんど
大集合NEO
モバゲータウン
アルスタ
占い広場
きき放題!うた仲間♪
モバレボ
キラキラ☆ストリート
ハンゲ.jp
The☆TableGames
ちぷやタウン
高校生のコミュニティ[クラスブック]

Ema200901

つい先ごろ,mixiが「mixi年齢制限の緩和について」ということで高校生でも使えるようになったという話がありましたが,それも「EMA」の認定を取得して携帯電話のフィルタリングサービスに加入した状態で使えるようにとの判断でしょう.

一方で,blogなどのサービスは原則としてフィルタリングしている携帯電話からは見ることができません.


livedoor Blog開発日誌より

いつもlivedoor Blogをご利用いただきありがとうございます。
2009年1月下旬から、携帯電話会社(ドコモ、au、SoftBank)にて、18歳未満を対象としたフィルタリング(アクセス制限)制度が導入されます。
フィルタリングが適用されたユーザは、特定のサイトにしか接続することができなくなり、livedoor Blogへの投稿・閲覧が行えなくなります。
このフィルタリングは各携帯電話会社のショップ窓口で解除が可能となっておりますので、お使いの携帯電話会社までお問い合わせいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
今後ともlivedoorならびにlivedoor Blogをよろしくお願い申し上げます。


JUGEMお知らせブログより


平素よりJUGEMをご利用頂き、ありがとうございます。
2009年1月下旬より、携帯電話各社(Docomo、SoftBank、au)にて、
18歳未満のお客様を対象としたフィルタリング(アクセス制限機能)制度が導入されます。
フィルタリングが適用されているお客様の場合、
JUGEMブログの閲覧が出来なくなりますので、ご注意ください。
また、フィルタリングの影響により、お客様のブログへの
アクセス数などに影響する可能性がございます。
なお、フィルタリングの解除は、携帯電話各社のショップ窓口にて可能となっております。
詳細につきましては、ご利用の携帯電話会社までお問い合わせ頂きます様お願いいたします。


FC2総合インフォメーション

2009年1月下旬から、携帯電話の各社 (au、Docomo、SoftBank)
18歳未満 の利用者の方たちに、
フィルタリング(アクセス制限)が、自動的に適用されます。
■ フィルタリングって何?
携帯電話のインターネット使用に制限がかけられ、
特定のサイトにしかアクセスできなくなります。
FC2ブログをはじめ、当社サービスもアクセスできなくなります。
管理画面のログインはもちろん、ブログの閲覧もできません。
■ フィルタリングされたら、もう使えない?
各ショップ窓口で手続きすれば、制限は外せます。
フィルタリング解除の手続き・方法は、
利用している各社 (au、Docomo、SoftBank) に問い合せてください。
最寄りのショップ店頭でも、手続きができます。
【重要】 フィルタリング適用の対象となるお客様へ
サイトを運営する上で、生じる影響・支障
フィルタリング対象ではない年齢の方、解除の手続きをされた方でも、
今後、FC2サービスを利用してサイトを運営する上で、
影響・支障が発生することがあります。
【 アクセス数の減少 】
一部のモバイル利用者は、強制的にアクセスが制限されるので、
皆様が運営されている、ブログなどのサイトの、
ケータイ(モバイル) での、 アクセス数が急に減少したり、
売上げ低下(ショッピングカートなど) することが考えられます。
携帯でご覧になっている訪問者にむけては、
今のうちから、アクセス規制が導入されること、およびフィルタ解除のついて、
ご自身のサイト上で、注意を呼びかけるなどの対応を実施してください。

いずれも空白行は削除しています.

とまあ,このように各社「アクセス数の減少」が起こるだろうことに言及しています.これに対して主に未成年のユーザからは「どうやって解除するのか」とかいう話になるのでしょうが,こちらは子どもを持つ身ですので,未成年に対する携帯電話フィルタリングには「全面賛成」していますのであしからず.

個人的にはNTTドコモのweb制限【時間制限(夜間)】コースが結構良い感じです.夜22時~朝6時まではiモードメールは使えるけどwebが出来ないというサービス(もちろん無料)

これを各社が統一して売り込めばいいのにねぇ.

追記 2009/01/28現在,PC上のフィルタリングプロキシsfsとラベルビューロlbとの組み合わせでは,blogなどは閲覧することができます.ホワイトリスト形式の「Yahoo!きっず」では検索結果にblogが入ってこないのでblogは対象となっていないようです.

個人的に思うのは,子どもが検索をしたかったら親の監視の下にフィルタリングソフトを入れたPC で検索するのが一番ではないかと思っています.というのも,子ども一人に一台PCを渡しても結局携帯電話と同じような気がするからです.


ネット犯罪から子どもを守る

« フィルタリングプロキシsfsとlbの変更ツール | トップページ | Google Gmailをオフラインで使える! »

ウィルコム」カテゴリの記事

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析