« USB赤外線アダプタ(Kingsun KS-959)を無理やりVistaで使う | トップページ | Yahoo!BBおでかけアクセスに加入 »

2008/12/08

Acer Aspire One(120G HDD) でUbuntu 8.10の無線を使う(ath5k編)


Linux perfect(vol.2)

前回からのエントリーの続きです.

いろいろやってみましたが,多分このやりかたがUbuntu8.10では正解に近いのだと思います.それは,ath5kドライバを使う方法です.

Ubuntu8.04まではmadwifiドライバをインストールすることで無線が使えるようになりましたが,Ubuntu 8.10からはath5kドライバをインストールすることで使えるようになります.

手順は,こちらを参考にしました.

今回もwubiを使ってお気軽インストールをしています.インストール後にclamavなどのインストールを行い,アップデートを済ませておきます.

Ubuntu 8.10をAcer Aspire Oneにインストールした最初は,システム→システム設定→ハードウェアを見てみると次のような画面になっています.

Ath_hal

「Atheros 802.11 wireless LAN cards」というドライバがインストールされてますが,使えていません.
どのモジュールが使われているかは「アプリケーション」→「ターミナル」からlsmodと入力すると一覧が出てきますので,そこで確認することができます.

インストールした直後は,ath_pciというモジュールが使われているようなので,ターミナルからlsmod | grep ath とか入力するとathに関するモジュールの一覧が出てきます.

そこで,ath_pciのモジュールを無効にするために,システム→システム管理→ハードウェア・ドライバに出てくる「Atheros 802.11 wireless LAN cards」を「無効」にします.

無効にしたら次のような画面になるので,再起動して「アプリケーション」→「ターミナル」で,linux-backport-modules-intrepid-genericモジュールをインストールします.

Ath_hal2

インストールはターミナルから以下のコマンドを直接入力します.

sudo apt-get install linux-backports-modules-intrepid-generic

パスワードを入力すると,自動でlinux-backports-modules-intrepid-genericのインストールがはじまります.

sudo apt-get install linux-backports-modules-intrepid-generic
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています               
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  linux-headers-2.6.27-7 linux-headers-2.6.27-7-generic
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
  linux-backports-modules-2.6.27-9-generic
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  linux-backports-modules-2.6.27-9-generic
  linux-backports-modules-intrepid-generic
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
1165kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 3772kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com intrepid-updates/main linux-backports-modules-2.6.27-9-generic 2.6.27-9.5 [1162kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com intrepid-updates/main linux-backports-modules-intrepid-generic 2.6.27.9.13 [2924B]
1165kB を 25s で取得しました (46.2kB/s)                                       
未選択パッケージ linux-backports-modules-2.6.27-9-generic を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 120225 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../linux-backports-modules-2.6.27-9-generic_2.6.27-9.5_i386.deb から) linux-backports-modules-2.6.27-9-generic を展開しています...
未選択パッケージ linux-backports-modules-intrepid-generic を選択しています。
(.../linux-backports-modules-intrepid-generic_2.6.27.9.13_i386.deb から) linux-backports-modules-intrepid-generic を展開しています...
linux-backports-modules-2.6.27-9-generic (2.6.27-9.5) を設定しています ...
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-2.6.27-9-generic

linux-backports-modules-intrepid-generic (2.6.27.9.13) を設定しています ...

で,上のログに出ているapt-get autoremove でlinux-headers-2.6.27-7 linux-headers-2.6.27-7-genericをアンインストールしてあげます.

sudo apt-get autoremove
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています               
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  linux-headers-2.6.27-7 linux-headers-2.6.27-7-generic
以下のパッケージは「削除」されます:
  linux-headers-2.6.27-7 linux-headers-2.6.27-7-generic
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 2 個、保留: 0 個。
この操作後に 52.0MB のディスク容量が解放されます。
続行しますか [Y/n]? y
(データベースを読み込んでいます ... 現在 120276 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
linux-headers-2.6.27-7-generic を削除しています ...
linux-headers-2.6.27-7 を削除しています ...

その後,sudo modprobe ath5k とターミナルから入力し,sudo gedit /etc/modules でエディタを開いて一番最後にath5kと入力して保存,再起動を行うと無事にath5kモジュールが使えるようになりました.

ターミナルから,iwconfigと入力するとwlan0というのがみえるようになりました.

iwconfig
lo        no wireless extensions.

eth0      no wireless extensions.

wmaster0  no wireless extensions.

wlan0     IEEE 802.11bg  ESSID:"" 
          Mode:Managed  Frequency:2.412 GHz  Access Point: Not-Associated   
          Tx-Power=27 dBm   
          Retry min limit:7   RTS thr:off   Fragment thr=2352 B   
          Power Management:off
          Link Quality:0  Signal level:0  Noise level:0
          Rx invalid nwid:0  Rx invalid crypt:0  Rx invalid frag:0
          Tx excessive retries:0  Invalid misc:0   Missed beacon:0

pan0      no wireless extensions.

そして,ターミナルからlsmodとlspciをしてath5が入っているモジュールを探してみると,以下の通りになっていました.

lsmod |grep ath
ath5k                 106496  0
lbm_cw_mac80211       210728  1 ath5k
lbm_cw_cfg80211        39696  2 ath5k,lbm_cw_mac80211
led_class              12164  2 acer_wmi,ath5k

lspci | grep Atheros
03:00.0 Ethernet controller: Atheros Communications Inc. AR242x 802.11abg Wireless PCI Express Adapter (rev 01)

システム→システム管理→ハードウェア・ドライバの画面はこうなっています.

Ath5k


こうなると,デスクトップ上のnetwork-managerからアクセスポイントがみえるようになりました.今回はWEPまでつながることを確認しました.次はWPA/WPA2のアクセスポイントにつながるかですね.

追記 自宅のFONルータに無事接続できました.以前は再起動するとWPA/WPA2のアクセスポイントに接続できなくなっていましたが,今度はちゃんと標準のツールで接続できています.


らくちんUbuntu!

« USB赤外線アダプタ(Kingsun KS-959)を無理やりVistaで使う | トップページ | Yahoo!BBおでかけアクセスに加入 »

Aspire One」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事を参考にしてAspire Oneで無線Lanがつながるようになりました。
ありがとうございます。

hamaさんコメントありがとうございました.
実は上のリンクにある情報によると,aht5kによる方法だとmediumからheavyなトラフィックで通信が途切れるとありました.どちらかといえばmadwifiによるほうがおすすめなのかもしれませんね.

この記事へのコメントは終了しました。

« USB赤外線アダプタ(Kingsun KS-959)を無理やりVistaで使う | トップページ | Yahoo!BBおでかけアクセスに加入 »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析