« シャセキ、シャセキって… | トップページ | 車検終了! »

2008/10/04

宇美八幡宮の子安石

Sany0013

昨日,仕事帰りに宇美八幡宮によってきました.

宇美町の宇美は「産み」から来ているという話があります.それは神功皇后がここで出産されたからだとかいう話もあって,今では宇美八幡宮というと「安産・出産」では県内外で有名な神社です.

うちの家族も子供の出産前にお参りにいき,「子安石」という石をもらってきました.

Sany0005

本殿の置くにたくさんの石「子安石(こやすいし)」が置いてあります.この子安石は妊婦がお参りをした際に持ち帰ると安産になるということで,うちも子供の出産の際に持ち帰っていました.

なんでも,目をつぶって石を拾ったときに男の子の名前が書いてあったら女の子が,女の子の名前が書いてあったら男の子がうまれるという話もあるのですが,わが家は上の子の時に目をつぶったら「双子」でしたcoldsweats01

で,無事に出産した暁には持ち帰っていた石と一緒に自分で石を拾ってきて子供の名前を書いて再度宇美八幡にお祈りをして置いてくるのです.

Sany0006

Sany0004

今日は二人目の際に持ち帰った子安石と一緒にうちの子の名前をかいた石を置いてきました.わが家の子安石がどなたかに持ち帰ってもらえますように

Sany0009

宇美八幡宮は博多駅からJR福北ゆたかせん・香椎線乗り換えで約30分.JR宇美駅から徒歩5分です.博多駅・天神からは西鉄バスに乗ると少し高いけど宇美八幡前で下車できます.
宇美八幡にお寄りの際は売店で「子安餅」を買うことをお薦めします.「梅が枝餅」といっしょですけど.

大きな地図で見る

« シャセキ、シャセキって… | トップページ | 車検終了! »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析