« 喉の痛みには桔梗湯 | トップページ | Acer AspireOneが気になる »

2008/10/07

鼻うがいはハナクリーンで.


★特価★【P10倍 10/7 9:59マデ】ハナクリーンS

昔から後鼻漏(こうびろう)という病気に悩まされていました.

鼻水が喉のほうを伝って流れるというもので,かかったことのあるひとにはわかってもらえるのですが何だかいやーな感じになるものです.

この病気を治してもらいたくて近所の耳鼻科は大体行ったのですが,どうもよくなりません.どこに行っても蓄膿症(今は副鼻腔炎という)の対策の薬やら消毒やらで終わり,後鼻漏が終わることもなく今まで続いています.

そんな私ですが,どうも鼻うがいをはじめてから風邪をひきにくい体になりました.それまでは年に一度は高熱を出して仕事や家庭に迷惑をかけていたのですが,鼻うがいを始めることで風邪を引かずにすごしています.

鼻うがいといっても,コップの水を鼻から入れるというようなことが出来るはずもなく,ドラッグストアで購入した「ハナクリーンS」という器具をつかって鼻うがいをしているんです.

この「ハナクリーンS」は手動ポンプで鼻に送り出すというきわめて原始的な装置で,粉末がセットでついておりお湯にとかして使うことで鼻にツンとこない濃度になるというものです.ハナクリーンSには簡易温度計もついているので適温調節も出来るのです.

私はこれを購入してもう数年たつのですが,粉末がなくなったので今では食塩をお湯にといて使っています.

簡易温度計も数年で使えなくなったので温度は指でさわりながらですが,ハナクリーンSのポンプを使うことで毎回かなりの鼻水を取り出すことができます.

ただ,物の本によりますと後鼻漏の方は鼻うがいは遠慮したほうがよいとあります.

完全に鼻が詰まったときには使えませんが,鼻がつまり気味のときに鼻うがいをするとかなりの効果が見られます.

このおかげかどうかはわかりませんが,ここ数年風邪らしきものにかかったことがありません.鼻うがいはうがいと同じ効果があるのでしょうね.

« 喉の痛みには桔梗湯 | トップページ | Acer AspireOneが気になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析