« 中国麺をIMEで変換させてみた | トップページ | 新銀行東京の明日はどっちだ. »

2008/03/14

楽天の「この内容で注文する」ページ

私は本や雑誌などは楽天ブックスで購入することが多くなりました.知人に言わせると,地元で購入しないと地元は活性化しないから…ということなのですが,大きな本屋まで行って買うという機会があまりない現状では仕方がないかなと思っています.

もちろん,amazonでもいいのですが,1500円以上は送料無料で,それ以下の場合でもコンビニに取りに行くと送料がかからないという点が気に入っています.

(20080630追記)

コンビニで受け取る場合,1500円未満は無料だったのが6月から3000円未満は手数料300円をとるようになりました.はなはだ残念です.

しかし,楽天市場(ブックスを含む)で一番問題なのは「この内容で注文する」という画面です.

Rakuten_buy2


この画面,実は一番下にこのような画面があります.一番下まで見ないで上にある「この内容で注文する」というボタンを押すと自動的に数種類のDMメールがやってきます.

Rakuten_buy


問題なのは「この内容で注文する」というボタンが上下の2箇所にあるということです.このボタンが最下部にしかなければ,多くの人はチェックボックスを外してしまうでしょう.

この辺が楽天のうまいところなのでしょうかねぇ.

最近になって,扱う雑誌の数が増えてきています.「楽天スーパーエージェント」を使うと希望の雑誌が入荷するとメールが来ますのでさらに便利になります.

楽天からのメールマガジンの解除法については,以前のエントリーに詳しく書いています.

« 中国麺をIMEで変換させてみた | トップページ | 新銀行東京の明日はどっちだ. »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析