« ホームアンテナ問題解消! | トップページ | 東芝ブラウン管テレビ32DX100の不具合… »

2007/10/06

TCA September 2007

本日TCAによる携帯・PHSの加入者が発表になりました.大手の記事は,

9月の携帯・PHS契約数、ソフトバンク5カ月連続の首位

ソフトバンク好調、19万8300の純増で連続トップ──9月契約数

と,ソフトバンクが5ヶ月連続純増トップという感じ.

この結果を見ての感想はというと,

・ソフトバンクは本当に堅調.MNPによる加入がじわりじわりと増えているのが不気味.二台目ケータイから主役へ躍り出たのでしょうか.

・auも堅調.ソフトバンクがなければホクホク顔でしょう.MNPによる純増も多いのでこの月は安心でしたが,「au買い方セレクト」によってどうなるでしょうか.

・ドコモはもうこんなものでしょう.後は新しい料金プラの発表にかかっています.auのようなものなのか,はたまたソフトバンクやウィルコムのように端末を割賦で購入して「特別割引」するタイプなのか.後出しじゃんけんだけにじっくりと戦略を練っているところでしょうか.

・ウィルコムは純増300ながらなんとか踏ん張りました.よくやりました.10月10日からは「大感謝祭(なんという前時代的なネーミング)」割賦(WVS)での購入がかなりお得になります.アドエスなどをのぞいて多くの機種が二年利用で「実質無料」で端末を使えるようになります.

・九州地区の結果を見てみると,やっぱりソフトバンクが多いですね.ウィルコムは純減しています.9月末のエリア改善情報を見ると,福岡県は「トポス西新店」のみ…

でも,その他地区で「道の駅」がどんどんエリアになってきています.佐賀の三ツ瀬どんぐり村がエリアになったのはすばらしいことです.



« ホームアンテナ問題解消! | トップページ | 東芝ブラウン管テレビ32DX100の不具合… »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析