« TCA Jan. 2007 | トップページ | 免許の更新で15年振りに… »

2007/02/07

WX310Kで動画を見よう!

今使っているのはウィルコムのWX310K(通称京ぽん2)です.発売日にヨドバシカメラで機種変したのでバリバリの初期ロットです.

WX310Kなんですが,良い点といえば

・(アンテナをつかんでいると)音がいい.携帯なんて…って感じ.
・operaブラウザは便利.ちゃんとしたフルブラウザは必要です.
・アプリケーションの追加購入で機能アップできる.
 購入できるのは,ミュージックプレイヤー(\840),flashプレーヤ(\525),Picsel Viewer(\945),ムービー(\315),QRコードリーダー(無料)があります.機能アップというと聞こえがいいが,単価を安くするために機能を使えなくしてて,ライセンスの購入で使えるようになるのです.
・日本語入力がAdvanced Wnn Ver.2で,辞書の追加が出来る.おまけに有志によって辞書ツールが開発された.
・ミュージックプレーヤーのライセンスを購入すればmp3の再生が出来,おまけにmp3が着うたとして登録出来る.日本の携帯端末でこれが出来るのは数少ないはず.

というところでしょうか.一方,改善が必要な点は,

・まだまだ電波が弱いところでの音声通話が…
・Javaアプリが使えないのは痛い.
・Wnnが馬鹿(というか追加辞書ないとほとんど使えない)
・メールの送受信に時間がかかる(これは仕様でしょうが).
・動作が遅い

くらいです.

現状では私はかなり満足しています.

特にミュージックプレーヤーはPCで使用しているSonicstageがそのまま使え,USBで転送出来るのでとても簡単です.

今回はyoutubeなどで有名なflvファイルをWX310Kに転送して楽しむ方法を書いておきます.

必要なのは,
・ムービーのライセンス(\315)
・WindowsPC
・携帯動画変換君
・miniSDカード

です.

まず最初にyoutubeからflvファイルをダウンロードします.

ここにあるフォームにyoutubeのアドレスを入力し,downloadボタンを押します.その後下の画面に「下のURLを右クリックで保存してください。」と出るのでリンクを右クリックで「リンクを名前をつけて保存…」で保存します.

ダウンロードが完了するとファイル名を「ファイル名.flv」に変更したら準備完了です.

次に携帯動画変換君をダウンロードして解凍しておきます.

窓の杜にあるのでそこからダウンロードします.また,WX310K用の設定ファイルを作ったサイト(MobileHackerz)があるので,ここからwx310k.lzhをダウンロードして解凍したら「Transcoding_WX310K.ini」を携帯動画変換君の「default_setting」フォルダにコピーします.

あとは携帯動画変換君を起動し,setup.exeを起動し,WX310K用設定を選べば終了です.

3GP_Converter.exeをダブルクリックし,ダウンロードしたflvファイルをドラッグすればあとは変換するだけです.

出来上がったファイル名.3gpファイルをUSBでPCとつなぎ(このときマスストレージにすること),\PRIVATE\KYOCERA\DATAにコピーするとWX310Kから見えるようになります.

全画面で楽しめないのが残念ですが,電車の中でちょっとみる程度なら十分です.



« TCA Jan. 2007 | トップページ | 免許の更新で15年振りに… »

ウィルコム」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38774/13827647

この記事へのトラックバック一覧です: WX310Kで動画を見よう!:

« TCA Jan. 2007 | トップページ | 免許の更新で15年振りに… »

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析