« ここでも例の・・・ | トップページ | ついに地デジ(実家篇) »

2006/11/06

ついに地デジ(自宅篇)

11月に入り,ようやくこちらでも地上デジタル放送(試験放送)が入るようになりました.自宅は福岡の九千部山にある久留米放送局から電波をとっているらしく,テレビをつけると「新しいチャンネルが増えました」というメッセージとともに福岡のテレビ局がすべてデジタルハイビジョンで受信できました.

実は先月からサガテレビが受信できていたのですが,福岡県民としてはずっと待っていたこともあり,感慨ひとしおでした.

まだ出力はフルパワーでないらしく,アンテナレベルは55くらいですが,ごくごくフツーに受信できています.

地上デジタルにして便利になったことと不便になったことをあげてみると,

便利になった点
・(もちろん)きれい.ハイビジョンは美しい.女優さんがつらそう(;^^)
・NHKなど同時に2ch送信していることがある.テレビでは番組表にのってないよね?
・EPG(番組表)が便利.視聴予約もできるのでGood!


不便な点
・アナログに比べて数秒ずれがある.これでNHKの時報がなくなったという話.
・リモコンの反応が鈍い.これもザッピングしてる私にとっては少し辛い.
・対応DVDレコーダーが高く,「コピーワンス」は改善されるの?
・(私が使っている東芝ブラウン管テレビのみだろうけど)同じチャンネルを押すと一瞬画面がブラックアウトする.個人的にこれが一番つらいかも.

まぁ,録画することを考えないのであれば地デジ万歳!なのでしょうかね.

« ここでも例の・・・ | トップページ | ついに地デジ(実家篇) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析