« ついに地デジ(自宅篇) | トップページ | キリンビアパーク福岡へ行ってきました. »

2006/11/06

ついに地デジ(実家篇)

実家のテレビは須恵中継局から電波を受信しています.この須恵中継局というのが曲者で,地デジには対応してなくて2011年に廃止予定なんだそうです.

ということは,今のアンテナは2011年に(方向を変えないと)写らなくなるのです.

じゃ,どうすればいいかというと,百道浜に向けて新しいアンテナを立てなければなりません.といっても,元来福岡のアンテナが写らないので須恵中継局ができた経緯があり,デジタルになったからといってそう簡単に写るのか?という疑問があります.


また,今見ている中継局からの電波,ブースターを入れても画質が悪く,特にNHKは画面を横切る縞模様が出ており,決して良好な状態とは言えない状況です.

なので,一念発起して自分でアンテナを立てることにしました.

自宅は二階建なので二階のベランダにアンテナをつければ屋根に登る必要もないし,もしうまく写らなくても価格的負担は少ない(アンテナ・取りつけステー・ケーブル等で7000円強)のでとりあえず取りつけてみました.

自宅のテレビはデジタルハイビジョンは映るのですが,地デジのチューナーがついていないタイプなので,amazonでunidenの簡単地デジチューナー(DT100-HDMI )を購入しました.

とりあえずぽん付けて取りつけたのが8月末でしたが,NHK-Gと試験放送のKBCくらいしか写らず,失敗したかと後悔しました.ちなみにアンテナレベルは40~45の間をふらふらしていて,ときどきブロックノイズが出るような感じでした.

その後,いろいろ調べてみると来年にかけて出力をアップしていくらしいのでしばらく放置しておりました.

11月に入り,私の自宅も地デジが入るようになったので実家も出力がアップしたかもと思って再セッティングしたところ,なんとアンテナレベルが74まで上がってました(^^)

今回はちゃんとD端子ケーブルも購入し,テレビとデジタル接続したので画像もきれいで文句ない状態でした.


そこで,購入したunidenのDT100-HDMIの使用記を.

・画像は文句なし.送料込みで2万円なんだから文句もいえません.
・EPGによる番組表は出ないものの,チャンネルを換えたときにタイトルは出ます.
・データ放送は使えません.
・本体付属のリモコンでテレビが使えるので,リモコンが小さくなって逆に便利.
・消費電力が多少大きいらしい(待機時8w)が,そんなのは気にならない.

ということで,「地デジが映ればよい」という家庭にはもってこいの商品かも.特にデジタルハイビジョンテレビを持っているけれども地デジのチューナーがついてないという家庭はテレビを買い替えるよりも絶対にお得ですよ.


« ついに地デジ(自宅篇) | トップページ | キリンビアパーク福岡へ行ってきました. »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析