« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/25

コンタクトレンズについて考える

最近(2006/11),朝日新聞がコンタクトレンズ処方専門店叩きに熱心なようです.

今年の四月からはCL診療所(患者のCL患者比率が七割以上)への診療報酬が引き下げられたのですが,全国チェーンの量販店(と付属する眼科)が四月以降思ったほど値段を下げていないので何かあるとは思ったのですが,どうもこういう原因があるらしい.

・コンタクトレンズをつけている人でも初めての人の検査料にしている(不正請求).

これは以下の毎日新聞の記事がわかりやすです.毎日新聞の記者が10人コンタクト販売店に付属の眼科で検査したところ,すべて初めてつける人の料金を請求されたとのこと.

・診療報酬の水増し請求

朝日新聞の記事に書いてあることから判断すると,いわゆるCL診療所でも通常の眼科と同じ(CL患者が7割未満)と報告することで診療報酬を水増ししているらしい.

・コンタクトレンズを求めてきた患者に対して「目がかゆいでしょ?」などと聞いて眼病の処方をすることでCL診療所にならないようにしている.

これは記事がないのですが,コンタクトレンズ屋付属眼科でやっていると聞きます.

それはそれでメディアの言うことはよくわかるのですが,医師会(眼科学会?)の言うことを一方的に聞いて消費者の利益をまったくもって考えてないような気がします.

私が住んでいる地元では,眼科の家族が経営するコンタクトレンズ屋が隣にあり,そのコンタクト屋でしか売ってくれないという話をよく聞きます.以前,処方箋をもらおうとしたらすべての眼科で断られた経験があるのでこれは本当です.

確かに,コンタクトレンズは高度管理医療機器です.医療器機は不具合が起こった時の人体のリスクの大きさ順にこう分類されています.

*(リスク大)高度管理医療機器>管理医療機器>一般医療機器(リスク小)

コンタクトレンズはこのうち一番リスクの高い高度管理医療機器です.これらは許可がないと販売できません.また,指定講習を受けないと許可が得られません.この高度管理医療機器についてはどちらかというと販売するほうの規制のようです.

では,私たちが使い捨てコンタクトレンズなどを購入する場合は必ず眼科を通さなければならないのでしょうか?

そこで,検索してみると平成17年の国会の議事録より以下の質問主意書と回答がみつかりました.

改正薬事法における医療機器販売業規制に係わるコンタクトレンズに関する質問主意書

三 本来使い捨てコンタクトレンズは処方箋初日から半年以内は、追加購入できるが、販売店によっては二週間分しか販売せず、二週間後に再度、眼科医の処方箋を求めたりするところもあるが違法性はないのか。  又、販売店と眼科医が併設あるいは共有されている店舗形態の場合、コンタクトレンズによる眼球障害以外は診察を行わず、他の眼科医での診察を勧めたりしている事例があるが、行政の立場で統一した販売方法、医療義務は徹底されているのか。他にもこのような事例の苦情等が関係機関に寄せられていないか。

この質問に対して,内閣総理大臣による答弁書がこれです.

コンタクトレンズ等の医療用具については、薬事法上、その販売時に販売の相手方が処方せんの交付を受けていることは求められておらず、どのように販売するかは、販売業者において適切に判断されるべきものである。 医師法(昭和二十三年法律第二百一号)において、診療に従事する医師は、診療治療の求めがあった場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならないこととされている。 また、御指摘のような事例については具体的に承知していない。

とあります.

これを見ると,コンタクトレンズを購入する場合,私たち購入者は処方せんを必要としないが,販売業者において適切に判断されるということです.

確かに,ジョンソンエンドジョンソンの使い捨てコンタクトレンズ(アキュビューシリーズ)はインターネット通販の場合でも処方せんが必要なようです.

ということは,アキュビュー以外の使い捨てコンタクトレンズは(年に一度眼科に自分で検診に行けば)一度作ったレンズデータから購入することができるらしいのです.


しかし,検索してみるとコンタクトレンズの通販会社にはアキュビューだろうが処方せんがいらずにレンズデータだけで購入できるというところがたくさんあります.

これらは,海外にある会社でシンガポールなどから直接自宅まで郵送してくれるいわば「個人輸入代行業者」なのです.

これらの会社は日本にある会社ではないので高度管理医療機器の資格もいらないしアキュビューシリーズを販売するのに処方せんの提示を求めなくてよいのです.

ネットでコンタクトレンズを購入する場合には国内にある会社か個人輸入の代行をしている会社かをよく確かめた上で購入したらいいのではないでしょうか.

2006/11/18

日本セッタイオブザイヤー決定

今年も日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定しました.今年はトヨタレクサスLS460です.

数日前に「三菱i」が受賞というニュースがあったのであれと思う人もいるかもしれません.実は「カー・オブ・ザ・イヤー」というのは日本で3種類あるのです.

(1) 日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)
Wikipedia
(2) RJCカー・オブ・ザ・イヤー
Wikipedia

(3) あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤー(CCC)

今日発表になったのは(1)のCOTYです.Wikipediaによると,

高い知名度と宣伝効果を持つ”日本カー・オブ・ザ・イヤー”だが、選考の基準にやや運動性能重視の傾向があったり、選考委員に対するメーカー・インポーターの接待により受賞車が決まるのでないか等の疑惑で一部自動車ファンの間では「日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた車はヒットしない」というジンクスが囁かれている。
とのこと.実際にこの10年でいうと受賞したメーカーは

トヨタ3(プリウス,1997 アルテッツァ,1998 ヴィッツ,1999)
ホンダ4(シビック,2000 フィット,2001 アコード,2002)
三菱1(ギャラン,1996)
スバル1(レガシィ,2003)
マツダ1(ロードスター,2004)

です.この中でかなり売れたのは,
プリウス,ヴィッツ(兄弟車含),フィットくらいですかね.

さて今年です.トヨタは7年ぶりということですが,トヨタ(というかレクサス?)の大接待攻勢でずっと前から決定していたようなもんですよね.

特にコイツの日記を読んでると接待の実態がよくわかります.たいした原稿を書いてないのに豪華な生活を送っている理由は一体なんなのでしょうね.

私の中のカー・オブ・ザ・イヤーは「SUZUKI SX4」ですね.マニュアルが出れば完璧です.こんないい車をなぜ大賞にしないんでしょうか.


最後に産経新聞から.

「カー・オブ・ザ・イヤー」乱立 問われる存在意義


 「日本-」はカー・オブ・ザ・イヤーの「本家」といわれ、第1回は昭和55年。しかし、選考委員がメーカーの過剰な接待を受けていることが問題化し、一部の関係者が「分家」して平成3年、独自に賞を設けた。それが現在の「RJC(日本自動車研究者・ジャーナリスト会議)カー・オブ・ザ・イヤー」。5年前には、「日本自動車殿堂カーオブザイヤー」が設立された。

いやぁ,今でも改善されてませんよ.

2006/11/06

産経NetView 1週間コーススタート

去年始まった産経新聞のNewViewがパワーアップして1週間コースが出来ました.従来のNetView(月額315円)は健在で,従来はその日の新聞しか読めなかったのが直近1週間の新聞が読めるようになりました.

私たち地方に住んでいる人にとって,産経新聞は直接目にすることの少ない新聞ですが,特にNetViewは首都圏版なので東京の話題も豊富で結構楽しめます.

NetViewの特徴として,マウスのホイールで倍率を変え,ドラッグで新聞をグリグリ動かすことができるというのがあります.
ブラウズもFlashを使っているのでFirefox2.0でグリグリ動きます.

この1週間コース,月額420円なのですが,新コーススタートにつきなんと11月は無料なのです!

NewViewを見るようになって,自宅で読んでいる新聞よりも真剣に記事を見つめているような気がします.

倍率が自由に変えられるので老眼が襲ってきそうな世代にも優しい産経NetViewです.

Kaspersky Anti-Virus6.0とActive Virus Shield

ロシア発のアンチウィルスソフトとして有名なカスペルスキー(Kaspersky)がジャストシステムから発売になります.

Kasperskyの特徴としては高い発見率と数時間おきのパターンファイルの更新が有名ですが,ジャストシステムがカスペルスキーに依頼して国内版用に作成したパッケージは昔のノートンユーティリティを髣髴とさせます.

今回発売になるKasperskyはアンチウィルスとインターネットセキュリティの2種類で,他ソフトからの優待版がお得のようです.

実は英語版でよければKaspersky Anti-Virusのサブセット版(機能限定版)のActive Virus ShieldがAOLから無料で配布されています.これはメールアドレスを登録することでアクティベートされるタイプのもので,どうやらAOLからメールが来るかもしれないけれどもKasperskyの高い検知機能や数時間おきの更新の恩恵は受けられます.

私もKasperskyの実力が知りたくてActive Virus Shieldをインストールしました.最初のウィルスチェックがエラーが出て終了してしまうので,圧縮ファイルはチェックしないのと大きなファイルはチェックしないという設定にして最初のスキャンをしたら無事に終了しました.

Kasperskyの長所として「差分スキャン」があります.これは,前回スキャンした時点から新しくなったファイルのみスキャンするというもので,差分スキャンすることで二回目からのスキャン時間がかなり短縮されます.

Active Virus Shieldにかえてから1週間ほどたちますが,かなり快適に使えています.ジャストシステムから販売される日本語版Kasperskyにもちょっと惹かれますね.

Kaspersky Anti-Virus 6.0 12+3ヶ月 特別優待版
ジャストシステム (2006/11/17)

電子レンジで簡単クッキング!

みなさん,お昼は何を食べていますか?私は結婚を機に奥さんのお弁当になりました.私としては外食したりコンビニ弁当を食べたりしてもいいのですが,経済的事情でお弁当になっています.

さすがに毎日弁当を作るのは大変なようで,日々悩んでいます.

そこで,amazonでこういう本を買いました.「電子レンジレシピ100」です.

なんと,鳥のから揚げも電子レンジで作れます.この前は麻婆豆腐をレンジで作りました.その他今まで電子レンジで作れると思っても見なかったレシピがこの本にあります.

きっかけはNHKの「今日の料理」に村上 祥子先生が電子レンジメニューで出演していらっしゃったのでそのあまりの便利さに夫婦で即amazonで調べて購入したのです.

今まで電子レンジを「温める」だけでしか使ってないあなた,おすすめですよ.

 

簡単!電子レンジレシピ100―いれて・チンして・できあがり
村上 祥子
永岡書店
売り上げランキング: 29,835

キリンビアパーク福岡へ行ってきました.

11/3日にキリンビアパーク福岡に行ってきました.

キリンビアパーク福岡はコスモス畑が有名で,10月が見ごろのようです.

今回の目的は来年の年賀状の写真をコスモス畑の前で撮ろうということだったのですが,せっかくビール工場に来たのだから工場見学に行くのはどう?ということになり工場見学をしてきました.

工場見学は約50分+αで3ヶ月前から電話で予約を受け付けているそうです.私たちは行き当りばったりだったので受け付け開始(9時)になってすぐ電話して12:30の予約をしました.

当日は三連休の初日だったのでお客さんも多く,受付に行くと当日分はほぼ満席になっていましたので前日までの予約はぜひともしておいたほうがいいかと思います.

電話では,「車で来るか」を聞かれました.受け付けで再び来るまで来たかを聞かれ,運転手は赤いワッペンシール(運転手なので飲みませんみたいなの)をはってくださいと言われました.

工場見学を終えて,最後に期待のビールの試飲があったのですが,小グラスに二杯のビールとおつまみ一袋でした.ドライバーや子供はジュースが二杯飲めたのですが,昔他のビール工場の見学をしたときはもっとたくさん飲めた気がしたのですが・・・

念願のコスモスですが,期間をずらして植えているらしく11月でも満開の畑がありました.

私たちは奥さんの手作り弁当をひろげ,楽しい昼食となりました.

工場前には屋台もいくつか出ていてとても惹かれたのですが,ビール飲んでお弁当食べたらお腹がいっぱいになって食べられませんでした.

帰りは奥さんに運転をお願いし,帰宅したら家族で爆睡しました.赤ちゃんがいると二倍は疲れますね(;^^)

ついに地デジ(実家篇)

実家のテレビは須恵中継局から電波を受信しています.この須恵中継局というのが曲者で,地デジには対応してなくて2011年に廃止予定なんだそうです.

ということは,今のアンテナは2011年に(方向を変えないと)写らなくなるのです.

じゃ,どうすればいいかというと,百道浜に向けて新しいアンテナを立てなければなりません.といっても,元来福岡のアンテナが写らないので須恵中継局ができた経緯があり,デジタルになったからといってそう簡単に写るのか?という疑問があります.


また,今見ている中継局からの電波,ブースターを入れても画質が悪く,特にNHKは画面を横切る縞模様が出ており,決して良好な状態とは言えない状況です.

なので,一念発起して自分でアンテナを立てることにしました.

自宅は二階建なので二階のベランダにアンテナをつければ屋根に登る必要もないし,もしうまく写らなくても価格的負担は少ない(アンテナ・取りつけステー・ケーブル等で7000円強)のでとりあえず取りつけてみました.

自宅のテレビはデジタルハイビジョンは映るのですが,地デジのチューナーがついていないタイプなので,amazonでunidenの簡単地デジチューナー(DT100-HDMI )を購入しました.

とりあえずぽん付けて取りつけたのが8月末でしたが,NHK-Gと試験放送のKBCくらいしか写らず,失敗したかと後悔しました.ちなみにアンテナレベルは40~45の間をふらふらしていて,ときどきブロックノイズが出るような感じでした.

その後,いろいろ調べてみると来年にかけて出力をアップしていくらしいのでしばらく放置しておりました.

11月に入り,私の自宅も地デジが入るようになったので実家も出力がアップしたかもと思って再セッティングしたところ,なんとアンテナレベルが74まで上がってました(^^)

今回はちゃんとD端子ケーブルも購入し,テレビとデジタル接続したので画像もきれいで文句ない状態でした.


そこで,購入したunidenのDT100-HDMIの使用記を.

・画像は文句なし.送料込みで2万円なんだから文句もいえません.
・EPGによる番組表は出ないものの,チャンネルを換えたときにタイトルは出ます.
・データ放送は使えません.
・本体付属のリモコンでテレビが使えるので,リモコンが小さくなって逆に便利.
・消費電力が多少大きいらしい(待機時8w)が,そんなのは気にならない.

ということで,「地デジが映ればよい」という家庭にはもってこいの商品かも.特にデジタルハイビジョンテレビを持っているけれども地デジのチューナーがついてないという家庭はテレビを買い替えるよりも絶対にお得ですよ.


ついに地デジ(自宅篇)

11月に入り,ようやくこちらでも地上デジタル放送(試験放送)が入るようになりました.自宅は福岡の九千部山にある久留米放送局から電波をとっているらしく,テレビをつけると「新しいチャンネルが増えました」というメッセージとともに福岡のテレビ局がすべてデジタルハイビジョンで受信できました.

実は先月からサガテレビが受信できていたのですが,福岡県民としてはずっと待っていたこともあり,感慨ひとしおでした.

まだ出力はフルパワーでないらしく,アンテナレベルは55くらいですが,ごくごくフツーに受信できています.

地上デジタルにして便利になったことと不便になったことをあげてみると,

便利になった点
・(もちろん)きれい.ハイビジョンは美しい.女優さんがつらそう(;^^)
・NHKなど同時に2ch送信していることがある.テレビでは番組表にのってないよね?
・EPG(番組表)が便利.視聴予約もできるのでGood!


不便な点
・アナログに比べて数秒ずれがある.これでNHKの時報がなくなったという話.
・リモコンの反応が鈍い.これもザッピングしてる私にとっては少し辛い.
・対応DVDレコーダーが高く,「コピーワンス」は改善されるの?
・(私が使っている東芝ブラウン管テレビのみだろうけど)同じチャンネルを押すと一瞬画面がブラックアウトする.個人的にこれが一番つらいかも.

まぁ,録画することを考えないのであれば地デジ万歳!なのでしょうかね.

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析