« 久々の外出 | トップページ | ユーザー車検への道(2) »

2006/10/10

ユーザー車検への道(1)


私が住んでいるところは田舎なので昔からの風習が多く残っています。以前コンタクトレンズの話の時にちらっと書いたと思いますが、十数年前に日産サニーを自分で車検に持ち込んだことがありました。

このときはお金がないのと勉強のためということで持ち込んだのですが、案の定ドライブシャフトブーツが破れていたために不合格となりました。

このとき、県内の自動車修理工場に聞いてみたら「自分で車検して落ちたんなら自分でやれよ」と断られたのでした。

数件目くらいに、カウンターに「自動車整備協同組合?」のポスターを見つけたときにピンときたのです。「これは指導が行ってるな」と。

その後、うちに戻って組合に入ってなさそうな自動車修理工場(全国チェーンの車検店)に電話したら気軽に引き受けていただいたのでそのときは無事に車検を終えることができました。

今回、どうしてユーザー車検をするに至ったのかを次からに書きますね。

« 久々の外出 | トップページ | ユーザー車検への道(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析