« 福岡都市高速でのETC割引について | トップページ | BBR-4HGとSkypeout »

2006/05/01

サイクロン掃除機は駄目なの?

国民生活センターで国内外の主要サイクロン掃除機の使用テストの結果が公表されています.

web上で読むにはこちら
pdfファイルはこちら

このテストの結果を見ると,ダイソンのDC12が圧倒的に悪いです.小麦粉はとれない,うるさい,回転ブラシを裏返しても動作して危険,フィルターを洗って干しても24時間で乾かない…

すべてダイソンが駄目だといっています.

うーん,大体においてはあたってるんだろうなぁ.動作音がうるさくて電話がなっているのが聞こえないというのは良く聞く話.あと,ダストカップからゴミを捨てる時に塵が舞うのもホントの話.

でも,そんな短所を補うくらいの長所がダイソンにはあると「私は」思っています.

普通の掃除機で掃除した後にダイソンで掃除するとものすごい量のゴミがとれるのは確かだし,排気がきれいなのは体感しています.

フィルタなんて掃除をするのは6ヶ月ごとと書いてあります(DC08).DC08は12時間は乾燥してくれと書いてあります.お天気の良い日に干してたら乾燥するんじゃないの?

回転ヘッドは確かに日本の住宅には不向きな気がします.うちはミラクルジェットに交換しましたが,ヘッドが重いのはダイソンの短所の一つでしょう.

実際に国産品から買い換えた人達が「ダイソンはよくとれる」と言ってる人が多いのは確かでしょうね.

ただ,DC12は日本専用商品でDC08よりもパワーがないらしいというのが気になります.DC12はどうなんでしょうね.DC12がうるさいのなら家のDC08君なんて超爆音なんでしょうね.

« 福岡都市高速でのETC割引について | トップページ | BBR-4HGとSkypeout »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析