« 新居決定か? | トップページ | 電化製品の購入開始! »

2005/02/10

ど鉄板マザーボードECS K7S5A

先週末,父のデスクトップマシン(Win98)が起動時にエラーが出るようになったのでそろそろOSの乗せ換えをしようということになりました.

個人的にはWin2kが好きなのでWin2kでOSのインストールをしました.

もともと使っていたマザーボードはECSK7S5Aというマザーボードです.SocketA,DDR/SDRAM共用のメモリにオンボードのLAN , Soundがついてるやつです.

このマザー,販売開始からはもう3年くらい経つのでしょうか.私が持っているのはv1.1(マザーにはrev. 3.1とある)というタイプみたいです.

最初についていたのはDuron 256M(SDRAM)だったのですが,このマザーはなんと最近のCPUまでつくらしいという話を聞いてあまっていたAthlonXP 2000+(266Mhz)をつけてみました.ちなみにメモリもDDR512Mへ.

いやぁ,安定しています.こんなに古いのに安定して使えるじゃないの!

一つだけはまったのはSCSIカードの位置でした.結局,一番下のバスじゃないとOSがドライバを受け付けてくれませんでした.最初はAGPの隣からはじめたのでかなり時間がかかったのでした.

あと,ACPIが十分じゃないようで,スタンバイに入った時に電源とファンがまわってます.電源は新しいのに換えればいいけどファンは無理でしょうね.ここまで要求するのは酷ってもんです.

70過ぎた父ですが,IEを使わせてないので今はFirefoxとThunderbirdをインストールしています.もともとNetscapeな人だったのでそんなに困ってない様子.父が加入しているプロバイダのメールサーバをYahoo!BBより利用するのでpop before smtpが必要なのですが,Thunderbirdは対応していません.調べたらこれからはsmtp認証らしいのですが,これにも対応していないので困り者.

とりあえず5分おきにメールをチェックするようにしました.父はメールを見てしばらく考えてから返事を書くのでエラーで送れないことがあるんですよね.

« 新居決定か? | トップページ | 電化製品の購入開始! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析