« 「ウォークマン」ブランドの携帯電話 | トップページ | Niftyserve 「ワープロ・パソコン通信」サービス終了のお知らせ »

2005/02/15

プラネックスBRL-04AからバッファローBBR-4MG改へ.

我が家にADSLが来たのが2001年の末でした.ADSL開通時に購入したプラネックスの有線ルータBRL-04Aでしたが,ついに交換することになりました.

結婚を機に引っ越しすることになるのですが,自宅のPCにwebcamをつけてメッセンジャーでビデオチャットを出来るようにしたかったのです.従来のルータでは機能が低すぎてwebcamが使えそうにないというのが実情です.

プラネックスで検索してみたらこんなのが出ました.

現状では有線のルータに無線のアダプタをつなげているのですが,一体型の購入を検討したのですが,結局メルコ(バッファロー)の安価な有線ルータであるBBR-4MGを購入しました.

少し高い製品(BBR-4HG)にはアタックブロックなる機能がついていて,スループットが少しだけ良いのですが,なんとBBR-4HGのファームウェアの一部を書き換えるだけでBBR-4MGがBBR-4HG化してしまうらしい…

そんな違法なことは置いといて,無線LANアダプタの認識がうまくいかずにだいぶん悩んだのですが,なんとか安定して稼働することができました.2chでも書いてあるようにルータのIPアドレスを192.168.101.1にしてDHCPクライアントのアドレスを192.168.101.2からにすると安定するんだそうな.

今はYahoo! BB 8Mなのですが,スループットはようやく6Mという程度.これなら前のルータと変わんないかも.

でも,ログがとれるのがとても便利かな.

参考 バッファロー【BBR-4HG/4MG 統合スレッド】 その5

« 「ウォークマン」ブランドの携帯電話 | トップページ | Niftyserve 「ワープロ・パソコン通信」サービス終了のお知らせ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析