« G6JP1RWからのSPAM検証 | トップページ | スマートICの社会実験@須恵PA »

2004/12/22

父の転院 to 一般病棟

12/22 ,今日の朝に高度救命救急センターから一般病棟へ転院しました.

といっても同じ病院内なので思ったほど大変ではなくて,母が付き添うだけで私は午後顔を出しただけでした.

昨日の心臓検査(動脈・静脈にカテーテルを挿入し,造影剤を入れて写真をとる)の結果では冠動脈がつまっているなどの原因は見つかりませんでした.

じゃ,大丈夫と思いきや,原因が不明だからこそいつまた脈が下がるかもしれないとのことで,年明けにでも手術をしてペースメーカーを入れることになりそうです.

というわけで,ペースメーカーと電磁波について調べてみました.

ペース・メーカーの利用者には事実を伝えるべきだ
(IT Pro 2002/08/28)

心臓ペースメーカーと携帯電話の問題(心臓の小道 / A PATH OF THE HEART)

これらを読むと,携帯電話の場合は22cm問題というのがあるようですね.ペースメーカーから22cm携帯電話を話していればほぼ誤作動しないということのようです.

心配ならばPHSにすればいいのでしょうが,父は今の番号のままで使いたいようなので無理でしょうね.

明日は彼女を連れて見舞に行く予定です.

« G6JP1RWからのSPAM検証 | トップページ | スマートICの社会実験@須恵PA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析