« 12/25 オ・プチ・セクレでクリスマスディナー | トップページ | 12/27 ペースメーカー植込み手術 »

2004/12/29

12/26 手術前の説明

27日に手術の予定で,26日の夜に主治医からの説明があるということで夕方から病院で親子三人で待っていました.

最近は毎日スポーツ新聞を買って病院に持っていくことが多くなりました.父は病院で個室をとっており,一応移動は出来るのですが,検査以外は病室から出ることもないのでテレビ・ラジオ以外の生活がない日々を送っているのです.

活字を読むことは禁止されていませんので,新聞や雑誌が少しでも時間潰しになるんではとおもって持っていくのですが,結局私が読んで満足していたりして…

主治医が到着するのが遅くなるということで,母と二人で病院近くにあるハンバーグ屋でハンバーグ定食を食べました.この病院,かなり大きな大学病院ということで,病院の周りには美味しい店がたくさんあります.見舞いに来ると昼食の選択に悩みそうです^_^;

主治医の説明は予定より多少遅れてはじまりました.メモ帳のような紙に今の病状である「完全房室ブロック」の説明を図解入りで行っていただきました.

また,本物のペースメーカーを持ってきていただきました.

このときの話ですが,手術自体は簡単で1~2時間で終わるのですが,万が一のことがあるので…と少ない可能性で起こるかもしれない事をたくさん話していかれました.

私は,ペースメーカーの仕組みについてなんとなくしか知らなかったので,リモート(といっても体の上に機械をのせて)で「モード」を変更することができると聞いて驚きました.ペースメーカーも進化してるんですね.

今のペースメーカーはさまざまなモードがあり,各人それぞれでモードを設定することができるらしい.うちの父は脈動が現在のところほぼ大体あるので,「脈拍が急に落ちた時のみにペースメーカーが作動する」というモードのようです.これなら一日ペースメーカーが動いているわけじゃないので少し安心しました.

また,ペースメーカーを植込む(ペースメーカーは植込むというらしい)と身体障害者となるのでその際に役所に身体障害者の申請と更生医療の手続きをする必要があるらしく,明日朝手術前に役所に行って申請の書類を取ってきてくれとのことでした.

いよいよ明日は手術です.私たち家族も心配なのですが,一番不安なのは父本人でしょうね.手術が無事にすみますように!

« 12/25 オ・プチ・セクレでクリスマスディナー | トップページ | 12/27 ペースメーカー植込み手術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析