« いま,会いにゆきます 澪の日記帳 | トップページ | TOHO CINEMAS のレイトショー »

2004/12/12

12/11 WINDSTRUCK

昨日の朝一番に「僕の彼女を紹介します」という映画を見に行きました.


windstruck1
「猟奇的な彼女」で破天荒(なんだけども可愛い)キャラクターを演じたチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督とのコンビ再び,で話題の映画です.朝一番のシネコン(佐賀大和イオンシネマ)だったのですが,小さいスクリーンに20名程度は集まっていました.

「猟奇的な彼女」の彼女ばりの正義感にあふれる婦人警官ギョンジンはある日引ったくり犯をつかまえようとして高校の物理教師ミョンウをつかまえてしまう.誤認逮捕しても決して「ゴメン」と言わない彼女に反発しながらも,運命は彼と彼女を結びつけていく…

前半はまるっきりのコメディですが,後半怒濤の「泣きなさい」攻撃がはじまります.ネタバレになるので詳しくはいいませんが,「これで終わりかな」と思っていたらそこからまた階段を上りつめるように行くのです.

私は,途中で「こりゃ泣けないな」と思ってたんですが,最後には大泣きしました.

ただ,この監督は映画で遊ぶのが好きみたいです.この映画で遊ぶ必要があるのかが疑問です.猟奇…のときもそうでしたが,本編に関係ないところで遊びすぎです.

結局,編集で中途半端に切られてなんだかわからなくなって完全版でわかるとかいうことになりそう.ちなみに猟奇…のときは○innyで完全版を入手したのですが,これを見てかなり雰囲気が変わりました.

猟奇の完全版は来年1月にDVD発売のようです.

あと,カメラが回転しすぎです.2chで誰かが書いてたけどもミュージックビデオ作ってんじゃないんだからイメージシーンが多すぎて内容が薄くなるんですよね.

文句もいいましたけど,彼女と二人大満足で映画館を後にしました.

« いま,会いにゆきます 澪の日記帳 | トップページ | TOHO CINEMAS のレイトショー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析