« 10/16 博多駅「ふきや」 | トップページ | 10/20 spamと闘う »

2004/10/19

V601T でえせ着うた(MMF編)

以前,J-T010のときにMMFに変換してえせ着うたを作っていたので,今回もまた作ってみました.

ボーダフォンの機種の中で,東芝は結構MMFにやさしい?ようで,64KbyteまでのMMFを鳴らすことができるのです.

作り方としてはこんな感じです.(無料では出来ないのでタダでつくろうとして来られた方すいません)

(1) CDから曲をWAVファイルに変換する.これはいろんなソフトで無料で出来るのですが,今回はCD2WAV32をここからダウンロードしました.どうせ64k制限なので,サンプリングレートはモノラル8bit 11khzでリッピングしました.

(2) Soundengine freeで曲のサビの部分を抽出.ダウンロードはこちらのサイトからどうぞ.Free版で(私は)十分です.

(3) wav2mldハンドレッドソフト社製のシェアウェア)でwavファイルをmmfへ変換.

mldファイルはヤマハの音源チップに対応したファイルで,wav2mldをインストールした後にYAMAHA製のソフトもインストールする必要があります.もちろんボーダフォン以外にドコモやauの携帯でも利用できます.

(4) 出来た*.mmfファイルをSDカードリーダー経由でコピーすると完成.20秒くらいの着うたを入れようとすると音質が悪くなりますが,数秒(私は黒電話の音を登録しました)だと高音質のmmfファイルを作れます.

時間があればはまっていろいろな曲を登録できるのでしょうが,私の場合電話が鳴る相手が少ないので…

一応他の機種でも同様に変換できると思いますのでよかったら試して下さいね.
(注)wav2mldは試用モードだと1秒しか再生できませんので御注意下さい.

« 10/16 博多駅「ふきや」 | トップページ | 10/20 spamと闘う »

ソフトバンクモバイル」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


  • Googe Adsense

Ad




  • ネットショップ

Googleで検索

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

SNS

アクセス解析